ホーム>こころワクワクブログ>2016年7月

2016年7月

二週間位体調が良い♪~デトックスフットバス体験談~

ポストに入っていたチラシを見てビックリ!
 
 
以前よくこのデトックスフットバスを
体験していたんです!
 
 
しかも!
 
 
かな~り遠方まで通ってました。
 
 
もっとも他の要件もあったのですけど。
 
 
こんな近所で体験できるなんて、
なんてラッキーなんでしょ♪
 
 
 
≪数回体験後≫
 
 
 
それにしてもこれはホント良いですねぇ。
 
 
脚が軽くなるのもそうですが、
 
とにかく
 
二週間位体調が良いんです♪
 
 
だからこれからも、
二週間ペースで通いますね!
 
 
201672611058.gif
 
【Oさん・羽村市在住 40代女性】


※あくまでもお客様の体験談であり、効果効能を保証するものではありません。

 


30分で身体の中スッキリ!デトックスサービスはこちら

解明!聴力アップの秘訣!~健康カプセル!ゲンキの時間2016年7月24日放送~

◎老人性難聴
 
 
 
年をとると
耳が遠くなるのは仕方ないと
思っている方も多いですが、
耳が遠くなると
コミュニケーションで
トラブルが生じ、
孤立や引きこもりにつながる
ケースも少なくありません。
 
 
アメリカの調査で、
耳が良い人と悪い人で
認知症へのリスクを調べたところ、
 
中程度の難聴の人は3倍!
 
重度の人はおよそ5倍!
 
も認知症になりやすい
という結果も出ています。
 
2016725104427.gif
 
 
 
耳の中の、
音を電気信号に変換する
「有毛細胞」は、
年をとると壊れていき、
壊れた有毛細胞は再生しません。
 
 
そのため年をとると
一般的に誰でも聞こえは悪くなります。
 
 
 
 
そこでカギとなるのが
聴覚ネットワークです。
 
 
これは音にまつわる
すべてに関係している
脳内の神経ネットワークのことです。
 
 
若いときには
はっきりと聞き取れていたものが、
年を取ると雑音の聞き分けや
子音の聞き取りがしにくくなり、
何を言われているのか
分からなくなってしまう
老人性難聴ですが、
その予防・改善に役立つのが
聴覚ネットワークです。
 
 
 
 
例えば、人は会話の中で
100%すべての音声を
聞き取っているわけではなく、
重要なキーワードを取り出しています。
 
 
このキーワードとなる言葉を
予想できるかできないかが、
実はとても大切なのです。
 
 
キーワードを取り出すことは
「類推」と言って、
聴覚ネットワークの
大事な働きの一つです。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
◎聴覚ネットワークを鍛える「聴覚筋トレ」
 
 
 
このトレーニングで大切なのは、
類推する聞き取りを鍛えるという事です。
 
「一(いち)」
「七(しち)」
「吉(きち)」
 
など、
音の響きの似た言葉を紙に書き、
ランダムに読み上げます。
 
 
聞いた方はその言葉を復唱します。
 
 
このとき口の動きで推測できないよう、
背後から出題するようにしましょう。
 
 
 
耳が元気な時から
聴覚ネットワークを鍛えておくことで、
難聴予防に役立つと考えられています。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
◎耳鳴り
 
 
 
多くの人が経験したことがある
「耳鳴り」ですが、
耳鳴りに悩む人は
老人性難聴が原因のことが
多いと言われています。
 
 
 
 
音が聞き取りづらくなると、
脳は聞こえなくなった音を
必死に聞こうとして興奮状態になり、
 
 
その結果!
 
脳内の様々な電気信号を
音として感知してしまい
耳鳴りがします。
 
 
つまり!
 
耳鳴りの正体は
脳が作り出した音なのです。
 
 
 
 
かつては治療法がなく、
気にしないようにする
しかなかった耳鳴りですが、
難聴がある場合には
「補聴器」を使うのが
オススメです。
 
 
これは、
聞こえない音を聴こうとして
脳が興奮して
耳鳴りが起きていたため、
あえてその音を聴かせてあげて
脳を落ち着かせる
という方法です。
 
2016725104659.gif
 
 
 
使う人のレベルに合わせ、
聞こえない音域のみを
増幅することが可能になった、
補聴器のめざましい進歩が
あったからできる治療法です。
 
 
 
補聴器を購入する際は、
補聴器相談医がいる病院を受診し、
認定補聴器専門店を
紹介してもらいましょう。
 
 
聞き取り、難聴の度合いを検査し、
その人にあった補聴器を
作ることが大切です。

 


 

★ロングラン商品のデトックス足裏シート【寝てるま~に】


寝る前に足の裏に貼ると、余分な老廃物や水分を吸いだして、
翌朝には、白い粉がドロドロに!
その身体の軽さに、あなたもきっと驚くはず♪
フルボ酸配合でさらにパワーアップしました!
ユーカリの抗炎作用で、痛みの湿布にも最適!
 

  201373017931.gif

 


 

30分で身体の中スッキリ!デトックスサービスはこちら デトックスフットバス ゴッドクリーナー体験 あなたの毛細血管・血流を観察!採血不要!指を入れるだけ こちらをクリック♪

 

エキテン 口コミランキング 第1位 2016年7月時点

 
当店『こころワクワクショップ』が、
エキテンにて、
<羽村駅×健康・美容サービスその他部門(2016年07月時点)>
 
 
第1位になりました♪
 
 
2016719154824.gif
 
 

 

解毒で身体楽チンo(^▽^)o~デトックスフットバス体験談~

お客様が、「エキテン」の口コミに、
デトックスフットバス体験を投稿してくれました♪
 
 
2016719101434.gif
 
 
*****
 
こちらのお店、
駅からはちょっと離れておりますが、
お店の店長さんが、
親しくお話してくれるので、
来たかいがある感じです。
 
 
デトックスも、
よく出るように工夫されてて、
沢山出ると一緒に喜んで下さいます。
 
 
身体が重くなったり、
身体が汚れてしまったなぁーと思うと、
こちらに来ます。
 
 
30分で、
身体の中の毒素が目で見える形で出るので、
楽しいです。
 
 
その後、身体も楽になるので、
身体メンテナンスの1つになってます。
 
 
これがなかったら、
身体にどんだけ毒が溜まるのか怖ろしくなります。
 
 
すごく助かってます!!
 
*****
 
 

 


※あくまでもお客様の体験談であり、効果効能を保証するものではありません。

 


30分で身体の中スッキリ!デトックスサービスはこちら

現代人の疲れは脳から!~健康カプセル!ゲンキの時間2016年7月17日放送~

最新理論で
 
「疲れない脳」を作ろう!
 
 
 
 
 
 
 
◎脳の疲れ
 
 
 
近年脳は、
 
「意思決定疲れ」
 
をすることが分かってきました。
 
 
これは私たちの脳が
一日にできる意思決定の量に
限界があるためです。
 
 
 
 
朝どんな服を着ようか、
お昼は何を食べようかなど悩み、
決めていくうちに
脳はどんどん疲れていきます。
 
 
 
 
さらに!
 
パソコンやスマートフォンの普及で、
意思決定をする機会が
大きく増えたことが、
現代人の脳を疲れさせる
原因になっているのです。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
◎脳の疲れと姿勢
 
 
 
悪い姿勢は
脳の疲れの原因になります。
 
 
 
理想の姿勢は「龍馬座り」。
 
 
坂本龍馬が椅子に座っている
写真がありますが、
これが背筋が伸び、
肩とひじがリラックスしている
理想的な座り方だといいます。
 
 
 
この姿勢になるために
オススメしたいのが、
外付けのキーボード
 
 
机の上ではなく
ヒザの上にのせて使う事で、
肩とひじをリラックスした
状態に保つことができます。
 
201671810719.gif
 
 
さらに!
 
目線を下げないように
パソコンの下に
台を置くのも有効です。
 
 
猫背を防ぎ、
良い姿勢のまま
作業することができます。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
◎マインドフルネス
 
 
 
脳の疲れをリセットして、
集中力や記憶力を高める
新世代の脳トレーニング
マインドフルネス】。
 
 
その効果は科学的に実証され、
今や様々な企業で
取り入れられています。
 
 
 
ステップ(1)姿勢を整える
 
 
椅子に浅く座り
へその下に力を入れ、
肩を上げて落としましょう。
 
 
目は閉じていても
開けていてもかまいません。
 
 
 
 
ステップ(2)息を整える
 
 
3秒かけて鼻から息を吸い、
2秒止めて、
5秒かけて鼻から吐きます。
 
 
 
 
ステップ(3)心を整える
 
 
まずは呼吸に意識を集中し、
その後集中が途切れて
他のことを
考えてしまうことに気付き、
呼吸に意識を戻すようにしましょう。
 
 
 
1日3~5分、電車の中や
歩きながらでも効果的です。
 
 
このトレーニングを繰り返すことで
集中状態を作りやすくなります。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
◎脳の疲れチェック
 
 
 
●SNSやニュースサイトを見続けてしまう。
 
 
●寝る前までお酒を飲んでいる。
 
 
●30分以上座ったままのことがよくある。
 
 
●のどが渇くまで水を飲まない。
 
 
●朝起きる時間が決まっていない。
 
 
●寝る前にスマートフォンを見る。
 
 
 
上のチェックに1つでも当てはまると
脳が疲れている可能性があります。
 
 
数が多いほど
脳が疲れていると言えるでしょう。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
◎脳の疲れと血糖値
 
 
 
脳を疲れさせないようにするために
必要なことの一つが、
血糖値のコントロール。
 
 
 
血糖値が一定であれば
脳はきちんと働きますが、
血糖値が上がったり下がったり
乱高下すると集中力が落ちたり、
イライラしやすくなったりします。
 
 
 
血糖値をコントロールするには
ポイントが2つあります。
 
 
(1)3~4時間に1回は何か食べること。
 
 
オススメは
 
ゆでたまご
ナッツ
ヨーグルト
 
です。
 
201671810739.gif
 
 
これらは血糖値が上がりにくく
下がりにくい食品なので最適です。
 
 
お腹がすく30分前には
食べるようにしましょう。
 
 
 
 
(2)朝に大麦を食べること。
 
 
大麦には、
セカンドミール効果】という、
次の食事の血糖値の上昇を
抑える働きがあります。
 
201671810756.gif
 
 
 
大麦に含まれる【βーグルカン
という成分によるもので、
麦ごはんや麦みそ、
大麦やオーツ麦を含む
シリアルでも同じ効果があります。

 


 

30分で身体の中スッキリ!デトックスサービスはこちら デトックスフットバス ゴッドクリーナー体験 あなたの毛細血管・血流を観察!採血不要!指を入れるだけ こちらをクリック♪

 

妻に連れられデトックスフットバス~デトックスフットバス体験談~

お客様が、「エキテン」の口コミに、
デトックスフットバス体験を投稿してくれました♪
 
 
2016717145929.gif
 
 
*****
 
妻に連れられ
デトックスフットバスを経験し早3年。
 
 
今では、自分の方が圧倒的に通っている。
 
 
初めは、まぁ良く出るわ出るわで
結構な茶褐色の何やら悪そうな物体と
白っぽい脂?が浮いてきてちょっと面白い...(変?)。
 
 
長年通っていると、
時には色が薄かったり、
脂の様なものだけが出たりと、
結果は様々ですが
やっぱり沢山出た方が
やった感が得られますね!
 
 
希望すればその日の結果を
写真に撮って頂く事ができ、
最初の頃との変化が確認する事が出来ます。
 
 
少しでもデトックスに興味がある方、是非一度試してみては?
 
*****
 
 

 


※あくまでもお客様の体験談であり、効果効能を保証するものではありません。

 


30分で身体の中スッキリ!デトックスサービスはこちら

アンチエイジングの新常識 毛細血管ケアSP~ガッテン!2016年7月13放送~

若さと健康のカギは、
 
“毛細血管”!
 
 
 
 
 
 
 
◎体の老化=毛細血管の劣化?!
 
 
 
最新研究で分かってきた驚きの新事実。
 
 
それは!
 
 
“毛細血管は年齢と共に減っていく”
 
ということです。
 
 
 
毛細血管は
全身の血管の99%を占め、
酸素と栄養を体のすみずみまで
送り届ける大切な
働きをもっています。
 
 
ところが!
 
皮膚の毛細血管を調査した研究では、
60~70代の人は20代に比べて、
毛細血管が4割も減少していました。
 
201671411164.gif
 
 
 
 
皮膚に酸素や栄養が届かなければ、
シミ・シワなどお肌のトラブルの
一因になります。
 
 
 
また!
 
肝臓や肺など、
臓器の毛細血管が減れば、
様々な機能低下や病気が起こる
可能性もあります。
 
 
毛細血管の劣化、
侮ってはいけません!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
◎“血流UP”が毛細血管ケアのカギ!
 
 
 
毛細血管の減少や劣化を防ぎたい!
 
なんとか復活させたい!
 
 
そんな願いにこたえるカギは
血流UPです!!
 
 
 
 
実は毛細血管は、年とともに、
細胞同士の「接着」が
甘くなってしまいます。
 
 
すると!
 
血液が途中で漏れ出してしまい、
毛細血管の劣化を引きおこします。
 
 
しかし!
 
日ごろから十分な血流があると、
細胞がお互いにくっつきあって、
血液の漏れを防ぎ、
健康な毛細血管を
生み出してくれるのです。
 
 
 
 
 
オススメの血流UP方は、
その場スキップ』です。
 
 
ポイントは、
第2の心臓と言われる
ふくらはぎ』のポンプ機能。
 
 
スキップすることで
ふくらはぎのポンプ機能を強め、
足の下の方から血液を戻す力を
高める効果が期待出来ます。
 
 
 
やり方は、両手と両足を
しっかりと上げるスキップを20回、
それを朝・昼・晩の3回行います。
 
2016714111639.gif
 
 
 
現代人はデスクワークなどで、
昼間は座り続けている人が多いので、
特に午後や夕方は
血液が下の方に溜まりがち。
 
 
そこで!
 
3回に分けてスキップを行う事で
血流の良い状態をキープします。
 
 
 
※無理に行うと転倒や
ケガの原因となります。
 
 
決して無理をしないでください。
 
 
 
 
 
スキップが難しい人は… 
 
 
体力的にスキップが難しかったり、
マンションなので下の人に
迷惑になってしまう…
 
 
そんな場合は
かかとの上げ下げ』も
オススメです!
 
2016714111656.gif
 
 
これも20~30回、
朝・昼・晩に行うのがベター。
 
 
電車の待ち時間、
歯磨きの間…など、
ちょっとした空き時間や
ながら作業中に出来るので、
普段の生活の中に
さりげなく取り入れてみては?!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
◎毛細血管ケアに効果が期待される食材
 
 
 
最新の研究で、
毛細血管ケアに効果が期待できる
食材が分かってきました。
 
 
それは『シナモン』です。
 
2016714111713.gif
 
 
 
漢方の世界では『ケイヒ』として、
古くから血流UPの効果が
言われてきました。
 
 
他にもナガコショウ(ヒハツ)や
ルイボスティーも
効果が期待できるとして、
研究が進められています。
 
 
※シナモンの健康効果については
まだ研究段階です。
 
 
※摂り過ぎにはご注意ください。

 

あなたの毛細血管・血流を観察!採血不要!指を入れるだけ こちらをクリック♪

やっぱり血流良くないのね!~毛細血管観察サービス体験談~

店の前を通った時にポスターを観て、
500円ならいいやと思って体験しに来ました。
 
 
私かなり冷え性なんで、
絶対血流悪いと思うんですよ。
 
 
 
≪毛細血管観察を終えて≫
 
 
 
はぁ~。。。
 
やっぱり血流、良くなかったですねぇ。
 
 
実際にこうして自分で血管を見れるのは、
安心ではあるけど、ショックもあるなぁ。
 
 
まずは冷え性を改善するためにも、
今度は、デトックスフットバスの
体験をしにきますね。
 
 
2016713103647.gif
 
【福生市在住Uさん・40代女性】

 


 

30分で身体の中スッキリ!デトックスサービスはこちら デトックスフットバス ゴッドクリーナー体験 あなたの毛細血管・血流を観察!採血不要!指を入れるだけ こちらをクリック♪

 

夏の暑さは甘くなかった!~健康カプセル!ゲンキの時間2016年7月10日放送~

まさかの脳梗塞&痛風
 
 
 
 
 
 
 
◎脱水とは?
 
 
 
私たちの身体は
体重の5%が血液と言われ、
その血液の重さの10%減ることが
脱水のボーダーライン
とされています。
 
 
それを簡単に表すと
体重のおよそ0.5%という事になります。
 
 
 
そして身体の水分が減ると、
血液の粘度があがります。
 
 
血液の粘度を表す
血液濃度が5%上がると
脱水状態と判断されます。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
◎夏の脳梗塞
 
 
 
脳梗塞は脳の血管に
<血栓>と呼ばれる血の固まりが詰まり、
脳に酸素や栄養が送られなくなることで
脳が障害を受ける病気です。
 
 
 
脱水で血液濃度が高まると、
動脈硬化を招いたり
脳の血管を詰まらせる血栓が
できやすくなったりするのです。
 
 
 
また脱水状態になると、
脳を含めて全身の臓器が
血液を欲しがるため
心臓は活発に活動しますが、
そのために心臓に多くの負担がかかり
動きが不規則になることもあります。
 
 
すると!
 
心臓の血液がよどみ、血栓ができます。
 
 
これが重大な脳梗塞を招くこともあります。
 
 
 
 
脳梗塞は
詰まる血管の太さや詰まり方によって
3つに分類されますが、
その一つが
心原性脳塞栓症】です。
 
 
これは心臓にできた血栓が
血流にのって脳に運ばれ、
脳の太い血管を詰まらせる
もっとも危険な
脳梗塞と言われています。
 
 
 
脳梗塞を招く
危険な脱水には注意が必要です。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
◎行動別水分損失量
 
 
2016712111632.gif
 
 
 
人間は普通に生活していても
1日約900mlの水分が失われます。
 
 
特に夏は多量の汗をかくので、
気付かないうちに
脱水になることもあります。
 
 
 
また年齢と共に
身体の乾きを感じにくくなったり、
冷たい物を摂りすぎると
のどの渇きを感じにくくなって
少量で満足するため、
脱水につながったり
することもあります。
 
 
高血圧や高血糖の人は
身体の水分バランスを崩しやすいため、
特に夏は注意が必要です。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
◎夏の痛風
 
 
2016712111652.gif
 
 
 
痛風の原因は尿酸で、
尿酸値が7.0を超えると
高尿酸血症】と診断され
痛風の危険ラインとされています。
 
 
 
尿酸は本来血液の中に
完全に溶けてしまう物質です。
 
 
しかし!
 
尿酸が血液中に溶けきれなくなると、
ナトリウムと結合して結晶化します。
 
 
この結晶化は
尿酸値7.0を超えると起こります。
 
 
 
 
尿酸が増える理由の一つは
プリン体を摂取するとことですが、
もう一つ、
血液が少なくなればなるほど
尿酸値が高くなり
結晶は増えていきます。
 
 
 
痛風対策で
プリン体の摂取を
控えることも大切ですが、
血液が少なくなる
脱水状態にも気を付けないと
尿酸値は上がってしまいます。
 
 
 
夏に痛風が増えるのは、
脱水により血液が濃くなり
尿酸値が上昇する事が原因なのです。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
◎ぽっちゃり肥満型は、脱水になりやすい
 
 
 
脂肪は水分を溜められないのに対し、
筋肉は水分を溜める働きがあります。
 
 
つまり!
 
筋肉量が少ないと
脱水になりやすいと言えます。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
◎アルコールはダメ!
 
 
 
アルコールは
水分としての機能は
ほとんどありません。
 
 
逆に尿が出やすくなるため、
脱水になりやすくなってしまいます。

 


★何と尿酸も排出!

30分で身体の中スッキリ!デトックスサービスはこちら

熱中症の新常識2016~世界一受けたい授業 2016月7月9日放送~

 
暑さに打ち勝つ体を作る方法!
 
 
 
 
 
 
 
◎なぜ熱中症になると、ふらつくのか?
 
 
 
暑くなり体温が上昇すると、
体の熱を拡散しようと、
皮膚表面の血流量が増加します。
 
 
 
すると!
 
一時的に脳への血流が減少し、
ふらついてしまうのです。
 
201671118259.gif
 
 
この症状が【熱失神】です!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
◎家や会社に居る時の水分補給として
適しているのは、A 水  B 緑茶
どちらでしょうか?
 
 
正解:A 水
 
 
 
Bの緑茶に含まれている
カフェインには
利尿作用があるため
飲みすぎると結局、
尿として水分出てしまうのです。
 
 
 
ただし!
 
水の温度も重要です。
 
 
冷たすぎると、
胃が収縮してしまうなど、
負担が生じるため、
あまりオススメできません!
 
 
好ましいのは、5~15℃の水です。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
◎家で簡単に作れる経口補水液
 
 
 
≪材料≫
 
 
水:1L
砂糖:20~40グラム
塩:3グラム
 
20167111855.gif
 
上記を入れて混ぜるだけ。
 
 
 
さらにもうひと手間!
 
 
レモン果汁を半分ほどいれると、
飲みやすくなるだけでなく
筋肉の動きを助ける
カリウムも摂れるのでオススメです。
 
 
※分量は間違えないよう
気をつけてください。
 
※作った経口補水液は、
その日のうちに飲みきってください。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
◎熱中症になりにくい体の作り方
 
 
 
(1)インターバル速歩 
 
 
早歩きとゆっくり歩きを、
交互に3分間ずつ行う運動。
 
 
早歩き
→息が弾む程度の速度で大股で歩く。
 
ゆっくり歩き
→周りを眺めながら散歩する位。
 
 
※1日30分が目安です。
 
 
 
 
(2)牛乳を飲む
 
 
牛乳に含まれるたんぱく質や糖質には、
肝機能を高め、
血液量を増やす効果があります。
 
 
血液量が増加すると、
汗をかきやすくなり、
熱中症予防につながると
研究で分かりました。
 
 
タイミングは、
インターバル速歩をした後、
1時間以内にコップ1杯くらい飲むと
効果的です。
 
 
 
★当店では健康上、
牛乳をオススメしてませんので、
代わりに豆乳をオススメします。
 
ただし、豆乳はたんぱく質は、
むしろ牛乳より多いですが、
糖質含有量が少ないので、
補う意味で、ハチミツを少々入れましょう。
 

 


 

★ロングラン商品のデトックス足裏シート【寝てるま~に】


寝る前に足の裏に貼ると、余分な老廃物や水分を吸いだして、
翌朝には、白い粉がドロドロに!
その身体の軽さに、あなたもきっと驚くはず♪
フルボ酸配合でさらにパワーアップしました!
ユーカリの抗炎作用で、痛みの湿布にも最適!
 

  201373017931.gif

 


 

30分で身体の中スッキリ!デトックスサービスはこちら デトックスフットバス ゴッドクリーナー体験 あなたの毛細血管・血流を観察!採血不要!指を入れるだけ こちらをクリック♪

 

ページ上部へ