ホーム>こころワクワクブログ>健康・美容情報>緑内障!こんなタイプは要注意だ~ガッテン!2017年4月12日放送~
健康・美容情報

緑内障!こんなタイプは要注意だ~ガッテン!2017年4月12日放送~

緑内障!こんなタイプは要注意だ~ガッテン!2017年4月12日放送~
 
 
 
 
 
 
 

◎緑内障は気づかない!

 
 
視覚情報をとらえ、
脳に伝達する働きをもつ網膜。
 
 
その網膜の視神経が、
ダメージを受けると、
視野が欠けていきます。
 
2017413125256.gif
 
 
ところが!
 
入ってこない視覚情報は、
脳が「こんな感じ」と、
勝手に補正してくるので、
見えていると
勘違いしてしまうのです。
 
 
しかも!
 
視野が欠けていくのは
ほとんどが外側からで、
中心部が見えなくなるのは、
最後の最後なので、
なかなか気づかないのです。
 
 
 
そして!
 
いったん失われた視野は、
元には戻りません。
 
 
これが緑内障の怖いところです。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

◎緑内障が起きるメカニズム

 
 
緑内障になってしまう
そもそものの原因は、
眼圧です。
 
 
眼圧とは、
眼球の中は水分で満たされていて、
眼球を丸い形に保つための圧力です。
 
 
ところが!
 
この水分が増えすぎると、
眼圧が高くなって、
網膜の視神経を傷つけて
しまうことがあるのです。
 
2017413125331.gif
 
 
 
 
 
しかし!
 
眼圧が正常でも、
緑内障になる場合があるのです!!
 
 
 
眼底の血流が悪い人は、
網膜の視神経に
栄養や酸素が
届きにくくなるため、
視神経そのものが
弱くなってしまうことがあります。
 
 
その結果!
 
眼圧が正常でも視神経が
眼圧の影響を
強く受けることとなり、
緑内障の発症リスクが高まる
と考えられているのです。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

◎緑内障になりやすいタイプ

 
 
緑内障はそもそも
自分では気づきにくい病気です
 
 
40歳以上で、
下記の項目に当てはまる人は
眼底の血流が
悪くなっている可能性があります。
 
 
気になる方は、
一度お近くの眼科で
ご相談されることを
オススメします。
 
 
2017413125410.gif
 
 
 
 
 
<低血圧>
 
 
全身の血流が
悪くなることが多いので、
網膜の血流低下を招きやすい。
 
 
 
 
 
<高血圧>
 
 
網膜の毛細血管が
動脈硬化になることがあるので、
血流低下を招きやすい。
 
 
 
 
 
<糖尿病>
 
 
血中の糖が網膜の毛細血管を
傷つけることがあるので、
血流低下を招きやすい。
 
 
 
 
 
<偏頭痛>
 
 
脳の血管が拡張・収縮しやすい。
 
 
網膜でも似た現象が起きるため
血流低下を招きやすい。
 
 
 
 
 
<睡眠時無呼吸症候群>
 
 
目に酸素や栄養が届きにくいため、
視神経が弱くなりやすい。
 
 
※単なるいびきの人は
心配ありません。
 
 
 
 
 
<家族歴>
 
 
血縁のある親族に
緑内障の患者がいる人は
リスクが高いことが
分かっています。
 
 
 
 
 
<強い近視(度数-5以上が目安)>
 
 
眼球が大きくなって
毛細血管を圧迫するので、
網膜の血流低下を招きやすい。
 
 
 
 
 
※最終的に
視神経の障害を引き起こすのは
眼圧だと考えられています。
 
 
眼圧検査で
「正常範囲を超えている」
と指摘された人は
それだけで緑内障のリスクが
高いと考えられます。

 


 

★気持ち良いだけで、痛み、コリ、疲れが消える!?【温熱セラピー】


整体やマッサージと違う新感覚♪
服を着たままで手軽に行える温熱セラピー!
あまりの気持ち良さに寝てしまう方が続出!
そして・・・痛みやコリは勿論のこと、ストレスや疲れも消えてる!?
もう諦めていた人、どこでもダメだった人
、一度お試しください!

 

温熱セラピー 東京 青梅線 羽村市 青梅市 福生市 昭島市

 


 

30分で身体の中スッキリ!デトックスサービスはこちら デトックスフットバス ゴッドクリーナー体験 青梅線 羽村市 あなたのゴースト血管・毛細血管を観察!採血不要!指を入れるだけ 青梅線 羽村市

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.corowaku.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/746

ページ上部へ