ホーム>こころワクワクブログ>健康・美容情報>涙活でストレス・病気に勝つ!~健康カプセル!ゲンキの時間2018年3月11日放送~
健康・美容情報

涙活でストレス・病気に勝つ!~健康カプセル!ゲンキの時間2018年3月11日放送~


201372192843.gif
 

こころワクワクショップ店長・温熱セラピストの安部です。
2018年3月11日放送「健康カプセル!ゲンキの時間」
の内容をまとめてみました!
 

 

 

涙活でストレス・病気に勝つ!~健康カプセル!ゲンキの時間2018年3月11日放送~
 
 
 
 
 
 
 

◎涙に秘められたパワー<ストレス解消>

 
 
交感神経とは、
身体を動かしたり、緊張したり、
ストレスがかかっている時に働く神経。
 
 
一方!
 
副交感神経は、
寝ている時やリラックスしている時、
体力を回復する際に働きます。
 
 
 
 
通常!
 
起きている時には
交感神経が優位に働いていますが、
泣くとリラックスしている時と同じ
副交感神経が優位な状態になります。
 
泣くとリラックスしている時と同じ 副交感神経が優位な状態になります。
 
 
すると!
 
脳も癒され精神的なストレスまでもが
解消されていきます。
 
 
 
 
 
 
●泣く事によって
ストレス中枢が鎮静化され、
それまで溜まったストレスが
リセットされるだけでなく、
その後およそ1週間も
ストレスが溜まりにくくなります。
 
泣く事によってその後およそ1週間も ストレスが溜まりにくくなります。
 
 
 
 
たった数秒でも、
涙が流れる状況があれば
ストレス解消になります。
 
 
ただし!
 
ストレス解消になるのは
心が動かされて出る涙なので、
玉ねぎを刻んだ時に出る涙では
効果がありません。
 
 
 
 
泣くのを我慢する事は、
ストレスが溜まった状態になるため
良くありません。
 
 
 
なかなか泣けない人は、
親子愛・恋愛・アスリートの努力・動物など、
自分の「泣けるツボ」を知ることが大切です。
 
 
 
 
ちなみに!
 
女性が1回で泣く平均時間は5~6分間。
 
 
男性の場合は
数秒ウルっとする人が多いそうです。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

◎涙に秘められたパワー<免疫力アップ>

 
 
泣く事によって、
免疫力を左右する「リンパ球」が活性化し、
身体の中から病気の原因となる
ウイルスを撃退してくれます。
 
泣く事によって、 免疫力を左右する「リンパ球」が活性化し、 身体の中から病気の原因となる ウイルスを撃退してくれます。
 
 
また!
 
同時に体表面を守る
免疫物質「IgA」の活動も高まり、
目や口などから侵入する
ウイルスをブロック。
 
 
感染症にかかりにくくなります。
 
 
 
つまり!
 
泣く事によって
身体が内と外から強化され、
様々な病気の予防に繋がります。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

◎涙がもたらす、さらなる健康効果

 
 
泣いた後に感じる疲労感は、
副交感神経優位に働いている証。
 
 
眠る前に泣くと、
リラックス状態になり
入眠しやすくなります。
 
 
また!
 
自然と深い眠りにつくことができるため、
朝もスッキリと目覚める事ができます。
 
 
 
 
※皆さんも、
週に1度の涙活をはじめてみませんか?
 
 
涙活を行うなら、
ストレスの溜まった夕方から夜。
 
 
一週間の疲れが溜まった
週末がオススメです。
 
 
 
 
 

 

 

こころワクワクショップ


 

★脳の癒しに♪【ギャバ200】

脳のイライラ解消に必要不可欠の成分『ギャバ』を
お手軽に摂れます!
ご飯を焚く時に入れれば、簡単も「玄米ご飯」が!
しかも香ばしくて美味しいのが嬉しい♪

 

 ギャバ200 商品画像


 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.corowaku.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/889

ページ上部へ