ホーム>こころワクワクブログ>健康・美容情報>大好評!医者が教える みそ汁健康法~世界一受けたい授業 2018年12月15日放送~
健康・美容情報

大好評!医者が教える みそ汁健康法~世界一受けたい授業 2018年12月15日放送~


201372192843.gif
 

こころワクワクショップ店長・温熱セラピストの安部です。
2018年12月15日放送「世界一受けたい授業」の
健康・美容関係に関する内容をまとめてみました!
 

 

長生きしたければ、みそ汁を飲め 大好評!医者が教える みそ汁健康法~世界一受けたい授業 2018年12月15日放送~
 
 
 
 
 
 
 

◎スペシャルみその作り方(おさらい)

 
 
スペシャルみそ
 
 
 
【材料(10人分)】
 
 
赤みそ:80g
白みそ:80g
玉ねぎ:150g(約1個)
リンゴ酢:大さじ1
 
 
 
【作り方】
 
 
(1)玉ねぎをすりおろします。
 
 
(2)すりおろした玉ねぎに
赤みそ、白みそ、りんご酢を加えて
混ぜ合わせます。
 
 
製氷機に入れて
冷凍庫で2~3時間凍らせれば
約2週間の保存が可能です。
 
 
※1つおよそ30g(一食分)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

◎鶏団子の豆乳みそ汁

 
 
鶏団子の豆乳みそ汁
 
 
 
【材料】(2人分)
 
 
長生きみそ玉:2個
鶏ひき肉:80g
長ネギ:2/5本(40g)
生姜:1かけ
調整豆乳:100ml
 
 
 
【作り方】
 
 
(1)ボウルにひき肉、
みじん切りにしたネギ、生姜を入れ、
スプーンでよく混ぜ合わせます。
 
 
(2)鍋に水200ml(分量外)を入れ、
蓋をして一煮立ちさせます。
 
(1)を8等分し、スプーンで球形に
整えて加えます。
 
アクを取り除いて豆乳を加え、
一煮立ちさせます。 
 
 
(3)火を止め、
味噌玉を入れて溶かします。
好みでこしょうを振ります。
 
 
 
 
※豆乳に含まれる「サポニン」は、
中性脂肪の吸収を抑え、
悪玉コレステロールが増えるのを
防いでくれます。
 
 
さらに!
 
豆乳の大豆タンパク質は体内での吸収、
分解に時間がかかるため、
満腹感を得やすく
ダイエットに向いています。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

◎ブリときのこのヨーグルトみそ汁

 
 
ブリときのこのヨーグルトみそ汁
 
 
 
【材料】(2人分)
 
 
長生き味噌玉:2個
ぶり:(150g)
きのこ類(しめじ、しいたけ、
えのき、舞茸など):合わせて200g
ヨーグルト(プレーン):大さじ2
酒:大さじ1
千切りにした生姜:1かけ
 
 
 
【作り方】
 
 
(1)ぶりは一口大に切っておきます。
 
 
(2)キノコ類も食べやすい大きさに
切っておきます。
 
 
(3)鍋に300mlの水+生姜+酒を入れ沸騰したら
(1)のぶりを入れて一煮立ちさせます。 
 
 
(4)アクを取ったら
(2)のキノコを入れて2分ほど加熱します。
 
 
(5)材料に火が通ったら火を止めて、
ヨーグルトと味噌玉を入れて溶かします。 
 
 
 
 
※ヨーグルトは、肥満の予防に役立ちますが、
さらにブリに含まれるEPAという成分は、
中性脂肪を減らし、善玉コレステロールを
増やす働きがあるのです。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

◎厚揚げの酒粕汁

 
 
厚揚げの酒粕汁
 
 
 
酒粕に含まれるαハイドロオキシン酸には、
免疫機能を高め、ガンを予防する働きが
期待されています。
 
 
さらに!
 
酒粕に含まれるアルブチンは、
シミやソバカスが薄くなり美白効果が
あるとされています。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

◎オクラともずくのみそ汁

 
 
オクラともずくのみそ汁
 
 
 
【材料】(2人分)
 
 
長生きみそ玉:2個
もずく:1パック(80g)
オクラ:4本
もやし:1/2袋(100g)
 
 
 
【作り方】
 
 
(1)オクラは小口切りにします。 
 
 
(2)鍋にもやし、水300ml(分量外)を入れ、
蓋をして一煮立ちさせてから、
もずくを加え、約1分加熱します。 
 
 
(3)火を止め、味噌玉を加えて溶かしま。
 
好みでごまを振り、ごま油を垂らします。
 
 
 
 
※もずくに含まれる水溶性の食物繊維
「フコイダン」が免疫力アップに繋がり、
風邪をひきにくい体質に変えてくれます。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

◎ゴロゴロかぼちゃのみそ汁

 
 
ゴロゴロかぼちゃのみそ汁
 
 
 
かぼちゃには、活性酸素を抑えたり、
免疫力を高める働きがあるβカロテンが豊富。
ベーコンの脂は、
βカロテンの吸収を良くしてくれるので
一緒に食べるのがオススメです。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

◎みそボロネーゼ

 
 
みそボロネーゼ
 
 
 
【材料】(2人分)
 
 
長生きみそ玉:3個
ペンネ:140g
合挽き肉:140g
セロリ:1/2本
にんにく:1かけ
塩:少々
粉チーズ・パセリ:適量
オリーブオイル:小さじ2
 
 
(A)
 
カットトマト缶:200g
砂糖:小さじ1/2
唐辛子の小口切り:適量
水:3カップ
 
 
 
【作り方】
 
 
(1)セロリ、にんにくは
みじん切りにします。 
 
 
(2)フライパンにオリーブオイルを熱し、
セロリ、にんにくを入れて炒めます。
 
香りがして半透明になったら、
ひき肉を加えて
ポロポロになるまで炒めます。 
 
 
(3)(A)を加え、
蓋をして一煮立ちさせます。 
 
 
(4)アクを取り除き、
ペンネを加えて時々混ぜながら
アルデンテになるまで
10~12分にて火を止めます。
 
 
(5)味噌玉を加え、
ざっくりと混ぜて溶かし、
塩で味を整えます。
 
 
(6)器に盛り、粉チーズ、
パセリのみじんぎりを振ります。 
 
 
 
 
※トマトに含まれるリコピンの抗酸化作用は、
強力で老化やがんを予防するのに、役立ちます。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

 

こころワクワクショップ


 

★東京 青梅線 羽村市に、【健康への入口】があった!その秘密とは?

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.corowaku.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1014

ページ上部へ