ホーム>こころワクワクブログ>各種健康トレーニング法

各種健康トレーニング法

やせやすい体を作る新常識「筋膜リリース」~世界一受けたい授業 2017月12月16日放送~

やせやすい体を作る新常識「筋膜リリース」~世界一受けたい授業 2017月12月16日放送~
 
 
 
 
 
 

◎基本編:肩から背中、太もも裏の筋膜をリリース

 
 
(1)テーブルに両手をのせ、
軽く体重を支えます。
 
肩から背中、太もも裏の筋膜をリリース 説明
 
 
 
(2)そのまま両腕を前にスーッと伸ばして、
ここで30秒間止めます。
 
肩から背中、太もも裏の筋膜をリリース 説明
 
 
※この時、
かかとが浮かないように気をつけて、
体を直角に曲げて手を伸ばします。
 
肩から背中、太もも裏の筋膜をリリース 説明
 
 
 
★肩から背中・ももの裏をつなぐ筋膜が伸びます。
 
 
ここは大きな筋肉が集中していて、
動かしやすくすることで、
代謝がアップするのです。
 
 
 
※3回を1セットにして、
1日3セット行いましょう。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

◎中級編:二の腕・背中を鍛える筋膜リリース

 
 
(1)椅子に座って、
手のひらを上にして腕を前に伸ばし、
両手をくっつけます。
 
二の腕・背中を鍛える筋膜リリース 説明
 
 
 
(2)ひじを90度に曲げて、
ひじから手首、小指まで
ぴったりくっつけます。
 
二の腕・背中を鍛える筋膜リリース 説明
 
 
 
(2)そのまま上に上げて、
両ひじが離れる
ギリギリのところで20秒間止めます。
 
二の腕・背中を鍛える筋膜リリース 説明
 
 
 
※ひじや手が離れないように注意して、
あごを引き、お腹には軽く力を入れてます。
 
 
 
二の腕のたるみ背中の脂肪に効果があり、
バストアップも期待できます。
 
 
 
※3回を1セットで、1日に3セット行い、
慣れてきたら時間を延ばしましょう。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

◎上級編:お腹とお尻を鍛える筋膜エクササイズ

 
 
(1)床に座り両手をひざにのせ、
ひじを伸ばします。
 
お腹とお尻を鍛える筋膜エクササイズ 説明
 
 
 
(2)体重を後ろへ移動させ、
肩が床につきそうになったら
前に体重を移動させます。
 
お腹とお尻を鍛える筋膜エクササイズ 説明
 
 
 
(3)両足を床につけず、
また後ろに体重を移動。
 
 
※前に後ろに、ゆりかごのように
繰り返します。
 
 
※ひじが曲がったり、
ひざが伸びないように注意して下さい。
 
お腹とお尻を鍛える筋膜エクササイズ 説明
 
 
 
腹直筋大殿筋を同時に鍛えられます。
 
 
 
※5往復を1セットにして、1日に3セット行い、
慣れてきたら回数を増やしましょう。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 


 

★気持ち良いだけで、痛み・コリ・疲れが消える!?【温熱セラピー】


整体やマッサージと違う新感覚♪
服を着たままで手軽に行える温熱セラピー!
あまりの気持ち良さに寝てしまう方が続出!自律神経も改善!
そして・・・痛みやコリは勿論のこと、ストレスや疲れも消えてる!?
もう諦めていた人、どこでもダメだった人
、一度お試しください!

 

温熱セラピー

 

冬こそダイエットの季節 家でできる5秒筋トレ~世界一受けたい授業 2017月11月11日放送~

冬こそダイエットの季節 家でできる5秒筋トレ~世界一受けたい授業 2017月11月11日放送~
 
 
 
 
 
 
 

◎本当に痩せたい体の部分 第5位「二の腕」

 
 
(1)頭の後ろで手の平を合わせます。
この時、両手を強く
押し付けるのがポイントです。
 
の後ろで手の平を合わせます。この時、両手を強く押し付けるのがポイントです。
 
 
 
(2)手の平を強く押し付けたまま、
5秒かけて前方へゆっくりとスライドし、
45度くらいのところでストップします。
 
手の平を強く押し付けたまま、5秒かけて前方へゆっくりとスライドし、45度くらいのところでストップ
 
 
 
★ここでイメージ!★
 
 
指先からビームを出すイメージを持って、
指先をピンと伸ばすことが大切です。
 
 
伸ばしたひじも曲がらないように
ビームを出しましょう。
 
指先からビームを出すイメージを持って、指先をピンと伸ばすことが大切です。伸ばしたひじも曲がらないようにビームを出しましょう。
 
 
 
(3)元の状態に戻して1回。
 
 
 
※これを10回繰り返して1セット。
1日3セットが目安です。
 
 
※無理をせず
自分のペースで行ってください。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

◎本当に痩せたい体の部分 第4位「ふくらはぎ」

 
 
(1)まず腰に手を当て、左手を上げます。
手の平は正面に向けて下さい。
 
腰に手を当て、左手を上げます。 手の平は正面に向けて下さい。
 
 
 
(2)右太ももを上げ、
左足はつま先立ちになります。
 
右太ももを上げ、左足はつま先立ちになります。
 
 
 
(3)かかとをできるだけ上げるように
意識してください。
 
 
この状態で5秒キープします。
 
 
 
★ここでイメージ!★
 
 
全身が上に引っ張られている
イメージで行いましょう。
 
全身が上に引っ張られているイメージで行いましょう。
 
 
 
※左右5回ずつで1セット。
 
1日3セットが目安です。
 
 
※ふらつく方は、
壁に背中をつけて行いましょう。
 
 
※無理をせず
自分のペースで行ってください。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

◎本当に痩せたい体の部分 第3位「太もも」

 
 
(1)タオルを両ひざの間に挟み、
両手は腰におきます。
 
 
 
(2)かかとを浮かせながら、
両膝を正面に曲げ、5秒キープします。
 
かかとを浮かせながら、両膝を正面に曲げ、5秒キープ
 
 
 
(3)正面が終わったら、
左右ぞれぞれ5秒ずつ行い
これで1セット、1日6セットが目安です。
 
左右ぞれぞれ5秒ずつ行いこれで1セット、1日6セットが目安
 
 
※無理をせず
自分のペースで行ってください。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

◎本当に痩せたい体の部分 第2位「おしり」

 
 
(1)仰向けになり、
手を左右に広げひざを立てます。
 
 
 
(2)息を吸いながら腰をゆっくりあげ、
腰があがりきったところで息を止め、
5秒キープします。
 
息を吸いながら腰をゆっくりあげ、腰があがりきったところで息を止め、5秒キープ
 
 
 
★ここでイメージ!★
 
 
背中の下から傘が開いてくるイメージで、
腰を上げましょう。
 
20171125102318.gif
 
 
 
(3)息を吐きながら腰をゆっくりおろし1回。
 
 
 
※これを10回繰り返します。
 
1日3セットが目安です。
 
 
※無理をせず
自分のペースで行ってください。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

◎本当に痩せたい体の部分 第1位「おなか」

 
 
(1)腕立て伏せをする体勢になり、
左足を右足の上に交差させ、
つま先を立てます。
 
腕立て伏せをする体勢になり、左足を右足の上に交差させ、つま先を立てます
 
 
(2)左手を少し引き、
5秒かけて左を向くように腰をひねります。
 
左手を少し引き、5秒かけて左を向くように腰をひねります
 
 
※腰をひねる時にひじが曲がらないように
注意しましょう。
 
 
 
★ここでイメージ!★
 
 
自分の体が雑巾になって絞られるイメージで、
ひねりましょう。
 
 
※左右10回ずつ、1日3セットが目安です。
 
 
※無理をせず
自分のペースで行ってください。
 
 
 
 
 
 
 

 


 

★抗酸化砂糖 【神果の物語】

中国の秘果「羅漢果」と「サトウキビ」をブレンド!
ちょっとクセのある羅漢果を美味しく顆粒にしました。
特殊甘味成分「テルペングリコシド配糖体」により痩せる砂糖とも!
そのままお湯に溶かしても美味しくいただけます。
勿論、コーヒーや料理にもどうぞ♪
健康砂糖としてご利用ください。

神果の物語

 

長寿・美肌・ダイエットの秘訣は体温1℃アップ~世界一受けたい授業 2017月11月4日放送~

長寿・美肌・ダイエットの秘訣は体温1℃アップ~世界一受けたい授業 2017月11月4日放送~
 
 
 
 
 
 
 

◎日本人は「ストレス」で体温を下げている!

 
 
ストレスが長時間続くと、
血管が収縮し、
体温が下がってしまうのです。
 
 
暗算でストレスをかけるだけで、
体温が下がるという実験結果も!
 
暗算でストレスをかけるだけで、体温が下がるという実験結果も!
 
 
長時間のストレスが現代人の体温を
低下させている原因の一つなのです。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

◎目指せ37℃ その①「朝の生活習慣」

 
 
長時間の「二度寝」はNGです!
 
 
通常、目覚めに向かい、
自律神経が切り替わって、
ゆっくりと体温が上がります。
 
 
しかし!
 
長時間の二度寝をすると、
自律神経が元に戻ってしまう、
体温が上がりにくくなってしまいます。
 
 
起きたらすぐに
カーテンを開けましょう。
 
 
 
 
朝のシャワーも効果があります。
 
 
その際、特に腰を温めましょう。
 
 
腰にある「仙骨」には、
内臓の血流を
コントロール神経が通っており、
体温の上下に
大きく関わっているのです。
 
「仙骨」には、内臓の血流をコントロール神経が通っており、体温の上下に 大きく関わっている
 
 
お湯で1分徐々に
温度を上げていくのが、
体温UPに効果的です。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

◎目指せ37℃ その②「食生活を変える」

 
 
朝食に生野菜を食べるのはNGです!
 
 
生野菜は水分が多いため、
体を冷やしてしまいます。
 
 
 
体温を上げるには、
タンパク質を摂る事が大事です。
 
 
特に、
血流改善が期待できるのが、
納豆ご飯です。
 
血流改善が期待できる「納豆ご飯」
 
 
 
 
 
<一工夫で体温があがる鍋に変身!>
 
 
片栗粉でとろみをつけます!
 
片栗粉でとろみをつける
 
 
だし汁にとろみをつけると、
だし汁そのものよりも保温性が高いので、
熱をもったまま胃腸に入っていき、
長く体を温めることができるのです。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

◎目指せ37℃ その③「服装を変える」

 
 
ダウンジャケットの下は、
薄着にしましょう。
 
 
 
体温によって、
羽毛が温まり膨張することで、
周囲に暖かい空気の層ができます。
 
 
厚着だと衣服の分だけ、
空気の層が狭くなり暖かい空気が
たまりにくいのです。
 
ダウンジャケットの下 厚めのセーターよりも薄手のシャツの方が体温が上がった
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

◎目指せ37℃ その④「運動」

 
 
上向きスキップ」が、オススメです。
 
 
上を向いてその場で
スキップをするだけです。
 
体温アップのオススメ運動 上向きスキップ
 
 
 
スキップをする事で下半身の筋肉を
しっかり動かせるだけでなく、
ふくらはぎの筋肉がポンプの役割を果たし、
血の流れをよくし、体温が上がるのです。
 
 
また上を向くことで気道が確保され、
呼吸がゆっくりと長くなり、
リラックスすることで、
血管が開いて血流が改善します。
 
 
 
※なるべく太ももを高く上げましょう。
 
 
※1日10回朝食前に
やってみるのがオススメです。
 
 
※周りに注意して行ってください。
 
 
 
 
 
 
 

 


身体の芯から温まる気持ち良さを実感下さい♪

★気持ち良いだけで、痛み・コリ・疲れが消える!?【温熱セラピー】


整体やマッサージと違う新感覚♪
服を着たままで手軽に行える温熱セラピー!
あまりの気持ち良さに寝てしまう方が続出!自律神経も改善!
そして・・・痛みやコリは勿論のこと、ストレスや疲れも消えてる!?
もう諦めていた人、どこでもダメだった人
、一度お試しください!

 

温熱セラピー

 

正しく歩けば寿命は延びる!~世界一受けたい授業 2017月10月21日放送~

正しく歩けば寿命は延びる!~世界一受けたい授業 2017月10月21日放送~
 
 
 
 
 
 
 

◎100歳まで歩く!土踏まずのアーチを作る体操!

 
 
まず、大きくつま先立ちをして
そのまま3秒キープして
かかとをゆっくり下します。
 
土踏まずのアーチを作る体操!
 
 
 
※10回を1セットとし、
1日3セットが目安です。
 
 
※この体操は不安定になるので
壁やイスに手をおいた状態で
行ってください。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

◎筋肉を衰えさせない正しい歩き方

 
 
<ポイント1>
 
 
「体を真っ直ぐにし、前傾しない!」
 
 
歩き方の基本は「姿勢」です。
 
 
正しい姿勢は、耳、肩、腰、
くるぶしが一直線になるのが理想です。
 
正しい姿勢は、耳、肩、腰、くるぶしが一直線になるのが理想
 
 
 
 
 
<ポイント2>
 
 
「膝を伸ばす!」
 
 
まず、膝を伸ばした状態で着地し、
そこから膝を伸ばしたまま、
後ろへもっていくのが理想です。
 
膝を伸ばした状態で着地し、そこから膝を伸ばしたまま、後ろへもっていくのが理想
 
 
膝を伸ばすと大臀筋と内転筋、
両方を使うので、
歳をとった時でも
しっかり歩ける体を作れるのです。
 
 
 
 
 
<ポイント3>
 
 
「地面に足をつける順番」
 
 
正しい歩き方は、
 
かかとからついて、
小指の付け根、
親指の付け根、親指
 
の順で足をつけます。
 
正しい歩き方は、かかとからついて、小指の付け根、親指の付け根、親指 の順で足をつけます。
 
 
こうすると、
ふくらはぎにあるヒラメ筋という筋肉を
うまく使うことができ、
歳をとっても疲れずに、
長時間歩く事ができるのです。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

◎間違った歩き方を改善するには!

 
 
後ろ向きで歩くと効果的です。
 
 
(1)まず、足を後ろに引き、
つま先から着地します。
 
足を後ろに引き、つま先から着地します。
 
 
 
(2)続いて、膝を伸ばし、
かかとを地面につけます。
 
膝を伸ばし、かかとを地面につけます。
 
 
※この動きを1回1分程度行い、
1日に3回ほどが目安です。
 
 
 
この体操により、重心移動が円滑になり、
膝が伸びた正しい歩き方が
できるようになります。
 
 
※この体操も不安定になるので
壁に手をおいた状態で行ってください。
 
 
 
 
 
 
 
 

 

★気持ち良いだけで、痛み・コリ・疲れが消える!?【温熱セラピー】


整体やマッサージと違う新感覚♪
服を着たままで手軽に行える温熱セラピー!
あまりの気持ち良さに寝てしまう方が続出!自律神経も改善!
そして・・・痛みやコリは勿論のこと、ストレスや疲れも消えてる!?
もう諦めていた人、どこでもダメだった人
、一度お試しください!

 

温熱セラピー

 

続けられる体力作りを紹介~健康カプセル!ゲンキの時間2017年10月15日放送~

続けられる体力作りを紹介~健康カプセル!ゲンキの時間2017年10月15日放送~
 
 
 
 
 
 
 

◎脳と筋肉をだます

 
 
体力作りは
健康に生きていくために
欠かすことができないもの。
 
 
しかしなかなか始められなかったり、
始めても続かなかったりして
挫折してしまうことも多くあります。
 
 
 
そもそも普段から
体力作りをしていない人にとって、
身体を動かすことは「非日常の行動」。
 
 
やる気が出ないのは普通のことです。
 
 
 
普段やらないことに対して
脳は臆病なので、
新しい物事を始めると
そのストレスに対して、
行動を制御するブレーキ役の
脳ポリス」が反応します。
 
 
そして身体に無理をさせないように
本人の知らぬ間に
ブレーキをかけてしまうのです。
 
 
これが新しいことが続かず
三日坊主になる理由です。
 
 
 
 
しかし!
 
ここで大きなポイントとなるのが、
 
脳ポリスは騙されやすい
 
ということ。
 
 
 
同じトレーニングでも
他に集中できることを組み合わせれば
脳ポリスをだますことができます。
 
トレーニングでも 他に集中できることを組み合わせれば 脳ポリスをだますことができます。
 
 
 
つまり!
 
普段の生活に
体力作りを紛れ込ませれば、
脳が気付かずに
体力作りを行うことができるのです。
 
 
 
 
 
さらに!
 
ゆっくりした動きの
スロートレーニングなら、
本来筋肉に70%以上の負荷を与えないと
分泌されない成長ホルモンが、
30%の負荷でOKなのです。
 
 
これも体が、
激しく動いたと勘違いするためです。
 
 
 
 
脳と筋肉をうまくだまして、
生活の中に体力作りを取り入れましょう。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

◎だますトレーニング「だまトレ」!

 
 
<下半身の筋力と柔軟性アップのだまトレ>
 
 
例えば、庭の水撒きをしながら。。。
 
 
 
足を前後に開き、正面を向いて、
腕を右から左へ、左から右へ、
それぞれ3秒かけてゆっくりと振ります。
 
下半身の筋力と柔軟性アップのだまトレ
 
 
※往復1セットで、
1日6セット行いましょう。
 
 
 
腹部のインナーマッスルが刺激され、
 
腰痛
便通の改善、
ウエストを細くする
 
効果も期待できます。
 
 
 
 
 
 
 
<股関節の筋力アップだまトレ>
 
 
例えば、デスクワークをしながら。。。
 
 
 
座っている状態で膝を3秒かけて上げ、
そのまま3秒キープし、
3秒かけて下ろします。
 
<股関節の筋力アップだまトレ>
 
 
※片足3セットずつが目安です。
 
 
 
続けると
 
転倒防止
足腰の冷えの改善
 
などに繋がります
 
 
 
 
 
 
 
<背中、肩の筋肉強化だまトレ>
 
 
例えば、同じくデスクワークしながら。。。
 
 
 
肩を3秒かけて回し、
胸を開いた状態で3秒キープします。
 
<背中、肩の筋肉強化だまトレ>
 
 
※3~6セット行います。
 
 
 
猫背の予防
肩こりの改善
 
が期待できます。
 
 
 
 
 
 
 
<腹部のインナーマッスル強化だまトレ>
 
 
例えば、テレビを見ながら。。。
 
 
 
お腹に手を当てながら、
3秒かけて息を吸い
3秒かけて息を吐きます。
 
 
吐くときには
お腹をできるだけ凹ませます。
 
腹部のインナーマッスル強化だまトレ
 
 
※これを1セットで、
5~6セットを目安に行いましょう。
 
 
 
さらにお腹を凹ませたまま右へ4秒、
左へ4秒かけて左右に身体を振れば、
 
腹部のインナーマッスル強化だまトレ
 
 
腰痛改善
お腹周りの引き締め
 
期待できます。
 
 
 
さらに!
 
これをお風呂の中で行うと、
 
免疫力もアップ
 
します。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

◎仕事と体力作りの両立

 
 
オフィス家具メーカーのイトーキでは、
オフィスで無理なく体力作りを
実践していました。
 
 
オフィス内には
そのためのアイデアが盛りだくさん!
 
 
 
例えば廊下には、
身長に応じた歩幅が
マーキングされています。
 
 
歩幅は適切な広さを保って歩くことで、
下半身の筋力アップが期待できます。
 
自分の歩幅をチェックするためのマーク
 
 
 
またプリンターも広いフロアに
2か所しか設置されておらず、
遠いところからでは60mも離れています。
 
 
 
さらに作業デスクは高さを調節でき、
立ったまま仕事ができるようになっています。
 
立って仕事をすることを推奨
 
 
これには実際に成果が出ており、
立ち仕事を1日2時間、2週間行った結果、
社員の体重が1㎏減ったそうです。
 
 
 
知らない間に健康的な活動ができるよう、
暮らしの中にも一工夫取り入れ、
意識せず自然な体力作りを目指しましょう。

 


 

★気持ち良いだけで、痛み・コリ・疲れが消える!?【温熱セラピー】


整体やマッサージと違う新感覚♪
服を着たままで手軽に行える温熱セラピー!
あまりの気持ち良さに寝てしまう方が続出!自律神経も改善!
そして・・・痛みやコリは勿論のこと、ストレスや疲れも消えてる!?
もう諦めていた人、どこでもダメだった人
、一度お試しください!

 

温熱セラピー

 

腰痛改善の新たな一手!珍体操で劇的改善SP~ガッテン!2017年9月27日放送~

腰痛改善の新たな一手!珍体操で劇的改善SP~ガッテン!2017年9月27日放送~
 
 
 
 
 
 
 

◎“股関節腰痛”を見抜け!「四つんばいチェック法」

 
 
“股関節腰痛”かどうかを
見分ける手がかりの1つが
『四つんばいチェック法』です。
 
 
 
(1)四つんばいになり、
腕と太ももを地面に対して
垂直になるようにします。
 
 
 
(2)そこからゆっくりと
お尻を後ろに下げていきます。
 
 
 
目安はおしりがふくらはぎに
付く手前くらいまでです。
 
 
 
※このとき、
背筋が伸びた状態で
お尻をスッと下げることができる人は、
股関節をなめらかに使えています。
 
 
一方、腰や背中が丸まってしまう人は、
股関節をうまく使えていない可能性あり。
 
 
 
股関節の動きが悪く、
骨盤が起きてしまい、
それを補うように腰や背中が
丸まっているのです。
 
 
このいわゆる“猫背タイプ”の人は、
正常な人に比べ、
腰に負担が掛かっており、
腰を痛めるリスクが高まります。
 
 
そのため猫背タイプは、
“股関節腰痛”を疑うサインの1つと
考えられています。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

◎なめらか股関節をゲット!「カンタン股関節体操」

 
 
“股関節腰痛”を改善させたり
予防したりするには、
なめらかに動く股関節を保つことが大切!
 
 
そのためには、
股関節の安定性とスムーズな動きに欠かせない
内側の筋肉(深層筋)を鍛えることが
とりわけ重要です。
 
 
 
専門家オススメの『股関節体操』を3つご紹介!
 
 
 
 
<パカパカ体操>
 
 
(1)楽な姿勢でいすに腰かけます。
 
 
(2)肩幅くらいに足を開き、
つま先を正面に向けます。
 
 
(3)そこからひざをゆっくり開いたり
閉じたりを繰り返します。
 
パカパカ体操
 
 
※ポイントは
“力を抜いてリズム良くやること”。
 
 
足の裏が床から離れるほど、
強く動かす必要はありません。
 
 
自分が楽だと思う範囲、
スピードで動かすことが大切です。
 
 
※1日10回×2セットが目安ですが、
負担の少ない運動ですので
回数を増やしてもOKです。
 
 
※股関節や腰に痛みが出る場合は、
無理をしないようにしてください。
 
 
 
 
 
<おしりフリフリ体操>
 
 
(1)立った状態で、
足を肩幅より少し広めに開きます。
 
 
(2)つま先は正面から少し外側に向けます。
 
 
(3)その姿勢から、
骨盤を左右に揺らすように
ゆっくり動かします。
 
おしりフリフリ体操
 
 
※ポイントは、顔の位置を動かしたり、
体をねじったりしないこと。
 
 
極端に“くの字”になるほど
腰を動かす必要はありません。
 
 
骨盤の少し下に両手を当てて、
股関節が動いていることを確認しながらやると
良いでしょう。
 
 
※1日10回×2セットを目安に。
 
 
※股関節や腰に痛みが出る場合は、
無理をしないようにしてください。
 
 
 
 
 
<四股(しこ)スクワット>
 
 
内側の深層筋だけでなく、
股関節全体の筋肉をバランスよく鍛えるのに
効果的な体操です。
 
 
(1)肩幅より少し広めに足を開きます。
 
 
このとき、
つま先は斜め前を向くようにしましょう。
 
 
(2)背筋を伸ばしながら体をやや前に傾け、
お尻を突き出すように腰を
ゆっくり落としていきます。
 
四股(しこ)スクワット
 
 
※1日10回2セットが目安です。
 
 
※股関節や膝・腰に強い痛みがある人は
行わないでください。 
 
 
※少し負荷が強い運動なので、
やってみて痛みが出た場合は、
速やかに中止してください。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

◎特に女性は要注意!「変形性股関節症」

 
 
変形性股関節症」は、
大腿骨と骨盤の表面の軟骨がすり減って
股関節の形が変形してしまう病気です。
 
 
足の付け根にだるさを感じたり、
股関節に痛みを生じて歩きにくくなったり
といった症状が出ます。
 
 
推定患者数は300万人。
 
 
加齢と共に増え、女性に多いのが特徴です。
 
 
痛みを放っておくと症状が進行し、
手術が必要になるケースもあります。
 
 
早期であれば、
運動療法や生活の仕方の工夫などで、
症状を改善させることもできます。
 
 
 
股関節に痛みを感じたら我慢せずに
整形外科などを受診し、
適切な治療を受けることが大切です。

 


 

★気持ち良いだけで、痛み・コリ・疲れが消える!?【温熱セラピー】


整体やマッサージと違う新感覚♪
服を着たままで手軽に行える温熱セラピー!
あまりの気持ち良さに寝てしまう方が続出!自律神経も改善!
そして・・・痛みやコリは勿論のこと、ストレスや疲れも消えてる!?
もう諦めていた人、どこでもダメだった人
、一度お試しください!

 

温熱セラピー

 


 

痛み取りパッチ【氣・チェッカー】

痛み取りの専門家が開発しました!
痛いところに貼って、<5秒押すだけ>で嘘のように痛みが消えます!
腰痛・膝痛・肩痛、または肩こりにも最適です♪
一家に一箱あると重宝しますよ!

ki-checker.jpg

 

簡単!尻トレで健康寿命を延ばす!~健康カプセル!ゲンキの時間2017年9月3日放送~

簡単!尻トレで健康寿命を延ばす!~健康カプセル!ゲンキの時間2017年9月3日放送~
 
 
 
 
 
 
 

◎理想のお尻

 
 
美しい理想のお尻とは、
サイドトップが盛り上がり、
センタートップに
盛り上がりと丸みがあり、
アンダーヒップに丸みがあり、
さらに太ももと
お尻の境界線が明瞭であること。
 
美しい理想のお尻とは、 サイドトップが盛り上がり、 センタートップに 盛り上がりと丸みがあり、 アンダーヒップに丸みがあり、 さらに太ももと お尻の境界線が明瞭であること
 
 
このような美しいお尻を維持することが、
健康を維持することに繋がっていきます。
 
 
 
 
お尻を鍛えずに年を取っていくと
だんだんお尻が垂れてきますが、
これは筋肉が少なくなっている証拠です。
 
 
お尻の筋肉がなくなると
身体に様々な障害が起こります。
 
 
身体を支えられず
バランスが悪くなるので、
足がうまく上がらずに
階段でつまづいたり、
小さな段差で転んだり、
さらにはバランスが悪いことで
腰痛になったり
膝の痛みの原因になったりします。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

◎オススメ!お尻のトレーニング

 
 
<大股歩き>
 
 
大股で歩くと
お尻が左右に大きく動きます。
 
 
さらに手も前後に大きく動き、
これがお尻の筋肉を
激しく動かす力になります。
 
 
 
また大股で歩くと
前の足が地面にピタッとついた瞬間、
すでに後ろ足は地面を離れているため、
その分早くからだの重心が
後ろから前に移動して、
お尻の左右の動きを活発にしています。
 
お尻のトレーニング 大股歩き
 
 
 
 
 
 
 
<腰割り>
 
 
足を開いて、深く腰をおとします。
 
お尻のトレーニング  腰割り
 
 
ゆっくりやるのがポイントです。
 
 
身体を前に倒したり、
しゃがみこむようなポーズになったり
しないように気を付けましょう。
 
 
身体を地面に垂直にして、
ゆっくりと上下させてください。
 
お尻のトレーニング  腰割り
 
 
 
 
 
 
 
<大股一歩>
 
 
大股で一歩前へというトレーニングです。
 
 
まずは右足を一歩前に出しましょう。
 
 
そしてかかとが浮かないように、
膝をあまり曲げないようにして
一歩前へ左足を出します。
 
お尻のトレーニング  大股一歩
 
 
 
この一歩がお尻の筋肉を動かします。
 
 
1セット左右15回ずつで、
1日2セット行いましょう。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

◎お尻ほぐし

 
 
痛みを引き起こす引き金になるポイント、
トリガーポイント」。
 
 
お尻にはそのトリガーポイントができやすく、
腰痛の原因になることがあります。
 
 
特にできやすいポイントは
 
中殿筋
梨状筋
大殿筋
 
の3つです。
 
お尻のトリガーポイントは  中殿筋 梨状筋 大殿筋 の3つ
 
 
 
 
 
 
 
<テニスボールでトリガーポイントほぐし>
 
 
お尻の下にテニスボールを入れます。
 
 
痛いと感じる部分に当てれば
それだけでも十分ですが、
 
テニスボールでトリガーポイントほぐし
 
 
さらに反対側の膝を倒して
体重をかけると、
ちょうどいい力が
トリガーポイントに当たります。
 
テニスボールでトリガーポイントほぐし
 
 
1か所30秒程度で、
1日2回行いましょう。
 
 
※野球のボールやゴルフボールは硬すぎるので筋肉によくありません。

 


自宅で簡単にトリガーポイント療法が実現できちゃう♪

痛み取りパッチ【氣・チェッカー】

痛み取りの専門家が開発しました!
痛いところに貼って、<5秒押すだけ>で嘘のように痛みが消えます!
腰痛・膝痛・肩痛、または肩こりにも最適です♪
一家に一箱あると重宝しますよ!

ki-checker.jpg

 


 

★気持ち良いだけで、痛み・コリ・疲れが消える!?【温熱セラピー】


整体やマッサージと違う新感覚♪
服を着たままで手軽に行える温熱セラピー!
あまりの気持ち良さに寝てしまう方が続出!自律神経も改善!
そして・・・痛みやコリは勿論のこと、ストレスや疲れも消えてる!?
もう諦めていた人、どこでもダメだった人
、一度お試しください!

 

温熱セラピー

 

日本人が弱い「おしり力」を鍛えて健康に!~世界一受けたい授業 2017月9月2日放送~

日本人が弱い「おしり力」を鍛えて健康に!~世界一受けたい授業 2017月9月2日放送~
 
 
 
 
 
 
 

◎おしり力をチェックする方法

 
 
「ヒップリフトチェック」
 
 
 
(1)あお向けに寝ます。
 
 
(2)ひざを90度に曲げます。
 
おしり力をチェックする方法 ヒップリフトチェック
 
 
(3)足をひざに乗せ、
おしりを持ち上げます。
 
 
(4)真っ直ぐにし、
この形で10秒キープ!
 
おしり力をチェックする方法 ヒップリフトチェック
 
 
※左右、両方で行い、
どちらかでも10秒キープできない場合は、
おしり力が弱っている可能性があります。
 
 
※お年寄りの方は、
足をひざに乗せずに行いましょう。
 
 
※自分のペースで無理せず行ってください。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

◎女性は注意!おしり力を弱める「ハイヒール」

 
 
ハイヒールのような、
カカトの高い靴を履くと、
一見おしりがぐっと上がって、
シェイプアップしたように見えますが、
実はおしり力を弱めています。
 
 
 
ハイヒールを履いて歩くと、
骨盤が後ろに傾き、
知らぬ間におしりの筋肉を
緩めてしまっているのです。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

◎おしり力が弱くなると危険なことが!

 
 
自分の体重が
支えられなくなってしまう
ロコモティブシンドローム」。
 
 
体を動かす筋肉が衰え、
 
立ち上がる
歩く
 
といった日常的な動作が
できなくなってしまう状態のこと。
 
 
立ち上がるのキツイ
階段を上るのがつらい
 
といった自覚症状は、
ロコモティブシンドロームの
サインです!!
 
 
ロコモティブシンドロームになると。
体を動かす機会が減るため、
骨粗しょう症」や、
糖尿病」などのリスクが
上がることが分かっています。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

◎お尻を鍛える方法「イスクワット」

 
 
(1)椅子に腰かけます。
 
 
(2)手を交差させて胸に置き
 
お尻を鍛える方法「イスクワット」 やり方
 
 
(3)腕の反動を付けずに立ち上がるだけ!
 
お尻を鍛える方法「イスクワット」 やり方
 
 
 
実は、おしり力を鍛える理想的なスクワットは、
イスに座って立ち上がる体勢と同じなのです。
 
 
 
※ポイントは、
イスの奥に座ろうとするときに
おしりを目いっぱい突き出すこと。
 
お尻を鍛える方法「イスクワット」 やり方
 
 
正しいフォームを覚えたあと、
今度はイスに腰かけず、
触れるぐらいで立ち上がるように!
 
 
※1日10回を2セット、
1日置きにやればOKです!
 
 
※キツイ人は、
机に手を置いて行いましょう。
 
 
※自分のペースで無理せず行ってください
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

◎通勤や通学などの時は、リュックサックを使おう!

 
 
片側でカバンを持って歩くと、
腕が振れないので
しっかり歩くことができません。
 
 
しかし!
 
リュックサックを背負うことで
腕が大きく振れ、足に力が伝わって
大股で歩く事ができるので
おしりを鍛えられるのです。
 
 
※普段から大股で歩くことを意識するだけで、
おしりを鍛えることができます。
 
 
 
 
 
 

 


 

★気持ち良いだけで、痛み・コリ・疲れが消える!?【温熱セラピー】


整体やマッサージと違う新感覚♪
服を着たままで手軽に行える温熱セラピー!
あまりの気持ち良さに寝てしまう方が続出!自律神経も改善!
そして・・・痛みやコリは勿論のこと、ストレスや疲れも消えてる!?
もう諦めていた人、どこでもダメだった人
、一度お試しください!

 

温熱セラピー

 

カラダ若返りSP 1週間で動ける体が復活!~ガッテン!2017年8月30日放送~

カラダ若返りSP 1週間で動ける体が復活!~ガッテン!2017年8月30日放送~
 
 
 
 
 
 
 

◎神経に働きかけて体の動きをよくする体操3種類

 
 
神経に働きかけて
体の動きをよくする体操を、
3種類ご紹介します。
 
 
毎日、それぞれを10回程度行うと、
1週間ほどで
効果が現れることが期待できます。
 
 
 
毎日でなくても
 
「思いついたときに時々行う」、
「どれか1種類の体操だけ行う」
 
でもOKです。
 
 
 
 
※普段運動をしていない方や
お年寄りにとっては、
少なからず体へ負担がかかります
(特に「がにがに体操」)。
 
 
転倒や関節を痛める可能性がありますので、
体力に自信のない方は
絶対に無理をしないでください。
 
 
また、
運動をして痛みが出た場合には
すぐに中止してください。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

◎神経を刺激する!くねくね体操1「くの字体操」

 
 
<やり方>
 
 
足を肩幅に開き、
頭を固定して、
 
腰を左右にくねくねと
振るように動かします。
 
20179215221.gif
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

◎神経を刺激する!くねくね体操2「Sの字体操」

 
 
<やり方>
 
 
足を肩幅に開き、
体で「S」の字を作るように、
肩と腰を左右に平行移動させます。
 
 
肩を先に動かして
腰が後から追いかけるイメージで!
 
201792152245.gif
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

◎神経を刺激する!「がにがに体操」

 
 
<やり方>
 
 
小刻みにジャンプしながら、
ひざとひじをつけます。
 
201792152337.gif

 


 

★低体温改善グッズ人気ナンバーワン!【ビックリ感動サポーター】

こんなサポーター見たことありません!
手首や足首に巻いてしばらくすると、
体全体が芯からポカポカしてきます。
体も軽く感じるので、ウォーキング時にも最適!

この即体感に驚いた方からのご紹介・口コミが殺到中♪
201362014138.jpg

 

病気の原因「姿勢トラブル」を見逃すな!~世界一受けたい授業 2017月5月20日放送~

2017521103224.gif
 
 
 
 
 
 
 

◎簡単姿勢チェック!

 
 
使うのは、「イス」と「壁」。
 
 
 
イスは座った時、
ひざが90度になる高さが目安。
 
 
そのイスに座った状態で、
壁に近づき、
つま先、ひざが軽く
触れるようにします。
 
201752110335.gif
 
 
この状態から、
立ち上がる事ができるか?どうか?
 
 
簡単に立ち上がれればOK!
 
2017521103326.gif
 
 
 
立ち上がれない
・・そんなあなたは要注意です!
 
 
すでに姿勢トラブル、
もしくは、
姿勢トラブル予備軍なのです。
 
 
 
もともと、姿勢が悪い方、
特に猫背の方などは、
必要以上に重心を前に
移動させないと立てないので、
目の前に壁があると
立ち上がりづらいのです。
 
 
 
さらに!
 
正しい姿勢に重要な、
骨盤やインナーマッスルも
確認しています。
 
 
骨盤が正しい位置にない人も立ちづらく、
正しい姿勢を維持するための筋肉、
腸腰筋が弱い人も立ちづらいのです。
 
 
※周りに注意して行って下さい。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

◎姿勢が招く深刻なトラブル

 
 
【ぎっくり背中】
 
 
姿勢の悪さ、運動不足などが原因で、
背中の筋肉に、
極度の張りや硬直を引き起こします。
 
 
呼吸をするだけで、
背中全体に痛みが走る事があり、
日常生活に
支障をきたすこともあります。
 
 
 
 
 
 
 
【肺血栓塞栓症】
 
 
いやゆる
「エコノミークラス症候群」のように、
姿勢が良くても、
長時間同じ体勢でいることがキケン。
 
 
股関節やひざなど
血管が真っ直ぐでないところでは、
血流が停滞しやすくなり、
血栓(血の塊)が
できやすくなるのです。
 
 
さらに!
 
その脚の静脈でできた血栓が要注意!
 
 
肺に運ばれて来て、
肺の血管を詰まらせます。
 
 
これが「肺血栓塞栓症です。
 
 
 
健康な人でも、
突然死を起こすことがある
危険な症状です。
 
 
 
長時間同じ姿勢にならないように、
脚を伸ばしたり、
姿勢を変えることで、
血栓の危険性を抑えましょう。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

◎肩が左・右どちらかに傾く原因は、毎日の通勤・通学!

 
 
つり革を持つ手や
バッグをかける肩が問題です。
 
 
いつも同じ側を使っている、
つり革を持つ手がいつも同じ実は、
これが肩や背骨を傾ける
原因の一つになるのです。
 
 
荷物を持つときは、
左右のバランスを考えたり、
つり革を持つ手は、
日替わりで使う手を変えるなどを
心がけるだけでも、
悪い姿勢を改善できるのです。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

◎姿勢トラブル改善方法「巻きタオル」

 
 
姿勢トラブルで多いのが「猫背」。
 
 
大きな問題は、
骨盤が傾いてしまっていること。
 
 
 
使うのは、
バスタオルを丸めて、
両端を輪ゴムで止めるだけ!
 
2017521103458.gif
 
 
 
ポイント①
 
 
イスの1番奥、
背もたれの下にタオルを当てがいます。
 
 
 
ポイント②
 
 
お尻の端をタオルに乗せます。
 
2017521103528.gif
 
 
これは、傾いていた骨盤を、
タオルによって
立った状態に戻す方法です。
 
 
 
 
骨盤を正しい位置に戻すことで、
姿勢改善の効果が期待できるのです。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

◎姿勢トラブル改善方法「壁向きスクワット運動」

 
 
傾いた骨盤を、
立たせる効果があります。
 
 
つまり!
 
骨盤を正しい位置に戻すことが期待でき、
 
さらに!
 
正しい姿勢を維持するための、
インナーマッスルを使う、
トレーニングにもなります。
 
 
 
(1)壁に向かって前向きにたちます。
 
 
(2)脚を肩幅に開きます。
 
 
(3)つま先を壁につけます。
 
 
(4)手は頭の後ろで組みます。
 
 
(5)この体勢でゆっくりと、
なるべく深くスクワットをします。
 
201752110365.gif
 
 
 
※1日10回を3セット行います。
 
 
※無理をせず、
自分のペースで行いましょう。
 
 
 
 
 
 
 

 


 

★気持ち良いだけで、痛み、コリ、疲れが消える!?【温熱セラピー】


整体やマッサージと違う新感覚♪
服を着たままで手軽に行える温熱セラピー!
あまりの気持ち良さに寝てしまう方が続出!自律神経も改善!
そして・・・痛みやコリは勿論のこと、ストレスや疲れも消えてる!?
もう諦めていた人、どこでもダメだった人
、一度お試しください!

 

温熱セラピー 東京 青梅線 羽村市 青梅市 福生市 昭島市

 


 

30分で身体の中スッキリ!デトックスサービスはこちら デトックスフットバス ゴッドクリーナー体験 青梅線 羽村市 あなたのゴースト血管・毛細血管を観察!採血不要!指を入れるだけ 青梅線 羽村市

 

ページ上部へ