ホーム>こころワクワクブログ>健康・美容料理

健康・美容料理

血管・メダボ・脳に良し!大豆の七変化パワー!~健康カプセル!ゲンキの時間2018年2月4日放送~


201372192843.gif
 
こんにちは。
健康への入口 こころワクワクショップ店長・温熱セラピストの安部です。
2018年2月4日放送「健康カプセル!ゲンキの時間」
の内容をまとめてみました!
 

 

 

血管・メダボ・脳に良し!大豆の七変化パワー!~健康カプセル!ゲンキの時間2018年2月4日放送~
 
 
 
 
 
 
 

◎お悩み別!大豆の七変化パワー

 
 
<豆乳~特に女性にオススメ~>
 
 
豆乳~特に女性にオススメ~
 
 
豆乳には、
女性に不足しがちな「鉄分」が
豊富に含まれており、
その含有量は牛乳の60倍!!
 
 
 
さらに!
 
注目すべき成分が「イソフラボンです。
 
 
イソフラボンには、
骨密度の減少を抑え
骨粗しょう症を予防する効果があります。
 
 
 
また!
 
イソフラボンを多く摂取した人は、
少ない人と比べて
乳がんの発症リスクが半分以下
という研究データもあります。
 
 
 
とはいえ、
イソフラボンは摂取した6時間後には
体内から減少し始めてしまいます。
 
 
そこでオススメなのが、豆乳です。
 
 
こまめに補給できるので
イソフラボンが減少するのを
防ぐことができます。
 
 
そのまま味わうのはもちろん、
カフェラテの代わりにソイラテにしたり、
ココアに入れて飲むのもオススメです。
 
 
 
 
 
 
 
<豆腐~動脈硬化予防・メタボ解消~>
 
 
豆腐~動脈硬化予防・メタボ解消~
 
 
大豆には
豊富な「たんぱく質」が含まれていますが、
そこには中性脂肪
コレステロールを抑える働きがあります。
 
 
豆腐は、そのたんぱく質を凝縮したものです。
 
 
しかも!
 
加工することで元々高い吸収率が
さらにアップします。
 
 
 
さらに!
 
サポニン」という成分が
余分な脂肪の蓄積を防ぐため、
肥満予防にも最適です。
 
 
 
ただし!
 
湯豆腐のように煮込むと、
サポニンの成分が水に溶け出してしまうので、
煮汁を飲まない湯豆腐は
栄養学的に少しもったいない食べ方です。
 
 
 
また!
 
豆腐は食事を
ヘルシーにしたい時にも有効的です。
 
 
ハンバーグや鶏団子の具材の3分の1を
絹ごし豆腐で作ると、
カロリー約20%オフ、
脂質を約25%カットできます。
 
 
豆腐を上手く活用することで、
味や食感を損なうことなく、
カロリーダウンを実現できます。
 
 
 
 
 
 
 
<おから~便秘解消~>
 
 
おから~便秘解消~
 
 
おからの健康パワーは、便秘解消です。
 
 
豊富に含まれた
不溶性食物繊維」が便のかさを増やし、
腸のぜんどう運動を促してくれます。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
<味噌~血糖値の上昇抑制~>
 
 
味噌~血糖値の上昇抑制~
 
 
発酵や熟成の過程で作られる
褐色成分メラノイジン」には、
食後の血糖値の上昇を
緩やかにしてくれる効果があります。
 
 
 
味噌には、
赤味噌と白味噌がありますが、
赤味噌に豊富なイソフラボンは、
基礎代謝を活発にするため、
体のエンジンをかけたい
朝食に摂るのがオススメです。
 
 
 
一方!
 
夕食にオススメなのが白味噌。
 
 
白味噌には脳の興奮を抑える
GABA」という成分が豊富なため、
夕食に摂ることで
寝付きを良くする効果が期待できます。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
<納豆~脳梗塞・心筋梗塞予防~>
 
 
納豆~脳梗塞・心筋梗塞予防~
 
 
納豆菌による発酵で新たに生まれる成分が、
ナットウキナーゼ」です。
 
 
ナットウキナーゼとは、
血中にできた血栓を溶かしてくれる
血液サラサラ成分です。
 
 
そのため、
脳梗塞、心筋梗塞の予防に繋がります。
 
 
 
また!
 
納豆のなかでも成分が豊富なのが、
ひきわり納豆です。
 
 
あらかじめ砕いた大豆で
作られるひきわり納豆は、
大豆の表面積が大きくなるため、
納豆菌による分解が進みやすく、
生まれる成分も多くなると言われています。
 
 
 
 
 
 
 
<大豆モヤシ~美肌効果~>
 
 
大豆モヤシ~美肌効果~
 
 
大豆モヤシの健康パワーは、美肌効果です。
 
 
発芽することによって、
美肌に欠かせない
ビタミンC」が生成されます。
 
 
 
また!
 
その他のモヤシには見られない
「イソフラボン」が肌の弾力をアップします。
 
 
シワが改善したという研究データもあります。
 
 
 
 
 
 
 
<テンペ~お酒好きにオススメ~>
 
 
テンペ~お酒好きにオススメ~
 
 
テンペとは、
大豆をテンペ菌で発酵させた食品で
「インドネシアの納豆」とも呼ばれています。
 
 
発酵の過程で、
アルコールの代謝に重要な
ナイアシン」が多く生まれるため、
お酒好きの方にオススメです。
 
 
 
大手スーパーでは、
テンペを売っているお店も増えてきており、
ネットでも購入可能です。
 
 
納豆のような強い匂いがないので、
肉や魚の代わりに
炒めものなどにも重宝します。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

◎脳をイキイキ!育脳レシピ

 
 
脳をイキイキさせる鍵となる成分は、
豆腐などの大豆製品に多く含まれる
レシチンです。
 
 
人間の脳内には、
神経細胞が張り巡らされており、
そこを行き来する
神経伝達物質の材料となるのがレシチンです。
 
 
しかし!
 
レシチン単体ではこれらの神経伝達を
スムーズに行うことができません。
 
 
そこで!
 
レシチンの神経伝達を手助けしてくれるのが
カルシウムです。
 
 
 
 
 
 
 
 
脳の神経細胞は加齢とともに減少し、
重度の場合認知症を招きます。
 
 
それを食い止めるのが、
サバなどの青魚に含まれる
DHA」や「EPAです。
 
 
加齢で減少した神経細胞を再び増やし、
それぞれをつなげてくれる働きがあります。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

◎おから、豆腐料理 レシピ

 
 

<おからサラダ>
 
 
おからサラダ
 
 
●材料(2人分)
 
 
おから:100g
プレーンヨーグルト:大さじ4
マヨネーズ 大さじ2
こしょう・塩:適量
 
 
 
●作り方
 
 
電子レンジで少し水分を飛ばした生おからに、
プレーンヨーグルト、マヨネーズ、塩コショウ、
これらすべてを、
お好みの具材と混ぜ合わせたら完成です。
 
 
 
 
 
 
 

<豆腐とホウレン草のグラタン>
 
 
豆腐とホウレン草のグラタン
 
 
●材料(2人分)
 
 
豆腐(絹ごし・木綿はお好み):150g
ホウレン草(茹で):30g
ホワイトソース:150g
ピザ用チーズ:30g
ベーコン:20g
 
 
 
●作り方
 
 
(1)食べやすい大きさに切った豆腐を
耐熱皿に入れます。
 
 
(2)その上に、ホウレンソウと、
ベーコンなどお好みの具材をのせます。
 
 
(3)ホワイトソースとピザ用チーズをのせ、
オーブンで焦げ目がつくまで焼けば完成です。
 
 
 
 
 
 
 

<豆腐とサバのアヒージョ>
 
 
豆腐とサバのアヒージョ
 
 
●材料(2人分)
 
 
豆腐(絹ごし・木綿はお好み):100g
サバの水煮缶:1缶
オリーブオイル:適量
すりおろしにんにく:小さじ1
 
 
 
●作り方
 
 
直火可能な耐熱容器に、
すべての材料を入れ火にかけたら完成です。
 
 
パンなどに付けてお召し上がり下さい。

 

 

こころワクワクショップ


 

★気持ち良いだけで、痛み・コリ・疲れが消える!?【温熱セラピー】


整体やマッサージと違う新感覚♪
服を着たままで手軽に行える温熱セラピー!
あまりの気持ち良さに寝てしまう方が続出!自律神経も改善!
そして・・・痛みやコリは勿論のこと、ストレスや疲れも消えてる!?
もう諦めていた人、どこでもダメだった人
、一度お試しください!

 

温熱セラピー 東京 青梅線 羽村

 

鹿児島県・喜界島に学ぶ!健康長寿の秘訣!~健康カプセル!ゲンキの時間2018年1月28日放送~


201372192843.gif
 
こんにちは。
健康への入口 こころワクワクショップ店長・温熱セラピストの安部です。
2018年1月28日放送「健康カプセル!ゲンキの時間」
の内容をまとめてみました!
 

 

 

鹿児島県・喜界島に学ぶ!健康長寿の秘訣!~健康カプセル!ゲンキの時間2018年1月28日放送~
 
 
 
 
 
 
 

◎健康長寿の秘訣

 
 
<さとうきび>
 
 
さとうきびには
豊富なカリウムが含まれ
血圧を下げる効果があります。 
 
 
 
また!
 
さとうきびから作られる黒糖は、
精製されていないため、
ミネラルなどの健康成分が豊富で、
生活習慣病予防にも効果的なんです。
 
さとうきびから作られる黒糖は、精製されていないため、ミネラルなどの健康成分が豊富で、生活習慣病予防にも効果的
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
<脚上げ&脚の曲げ伸ばし>
 
 
椅子に座った状態で、
 
 
(1)左右の脚を10秒ずつ上げ、
これを10セット繰り返します。
 
左右の脚を10秒ずつ上げ、これを10セット繰り返します。
 
 
(2)左右の脚の曲げ伸ばしを
左右それぞれ100回行います。
 
(2)左右の脚の曲げ伸ばしを左右それぞれ100回行います。
 
 
 
 
 
 
 
<花良治みかん>
 
 
花良治みかんには、嬉しい健康効果が
 
 
花良治みかんには、
シークワーサーにも多く含まれる
「ポリメトキシフラボノイド」
という成分が多く含まれていることが、
鹿児島大学と喜界町の研究によって
明らかになっています。
 
 
この成分は
 
抗がん作用
血圧・血糖値上昇抑制
アルツハイマー病予防
 
などの効果があるとされています。
 
 
 
 
 
 
 
<ヤギ肉>
 
 
やぎ肉は疲労回復や滋養強壮に効くとされ、沖縄や奄美地方で古くから食されている
 
 
ヤギ肉は高たんぱく・低脂質で
鉄や亜鉛などのミネラルを多く含んでおり、
老化防止免疫力アップの効果が
期待できます。
 
 
 
 
 
 
 
<長命草>
 
 
正式名は「ボタンボウフウ」。
 
 
長命草やサクナとも呼ばれます。
 
 
 
島ではその栄養素の高さから
病気予防に食べられてきたんだそうです。
 
 
鉄分はプルーンの6倍、
カルシウムは牛乳の4倍。
 
長命草 鉄分はプルーンの6倍、カルシウムは牛乳の4倍。
 
 
さらに!
 
ポリフェノールも豊富。
 
 
そのため
骨粗しょう症生活習慣病の予防
老化防止にも効果テキメンの
まさにスーパーベジタブルです。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

◎健康長寿の鍵を握る「長寿ホルモン」

 
 
喜界島の皆さんは、
食生活と運動量からみると、
長寿ホルモン」が皆さん高いようです。
 
 
 
長寿ホルモン、正しくは
「アディポネクチン」というホルモンは、
 
血糖値を下げるインスリンの働きを助け、
糖尿病を予防・改善
 
 
 
さらに!
 
高血圧の予防
中性脂肪を減らす働きがあります。
 
 
 
また!
 
痛んだ血管を修復して動脈硬化を防ぎ
脳梗塞や心筋梗塞なども予防してくれます。
 
 
 
 
この「アディポネクチン」が分泌されるのは
内臓脂肪なのですが、
脂肪がつきすぎると分泌量が減少。
 
 
そのため、
運動や食事に注意し、
肥満を防ぐことが大切です。
 
 
 
喜界島のご長寿さんたちは、
「アディポネクチン」を増やす生活を
日々送っていることが予測されます。
 
 
 
アディポネクチンを増やす食べ物として、
大豆製品、緑黄色野菜、
海藻類、柑橘類があります。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

◎内臓脂肪チェック

 
 
(1)20歳の頃と比べて体重が10キロ以上増えた。
 
 
(2)ウエストが身長の半分を超えている。
 
 
どちらか一つでも当てはまると、
内臓脂肪がつきすぎているということです。

 

 

こころワクワクショップ

 

 


 

★30分で身体の不要物をデトックス!【デトックスフットバス】


足を入れるだけ!綺麗な水(お湯)がドロドロに♪
9割以上の方が脚の軽さにビックリ夜も熟睡できる♪
女性には特に、足裏やカカトがスベスベになると好評♪
2人同時に並んで出来るのも愉しいです!?
ゴッドクリーナー体験!60分コースもオススメです♪

 

デトックスフットバス ゴッドクリーナー体験

 

冬野菜は栄養価最強!カラダに嬉しい新・鍋料理~世界一受けたい授業 2018月1月20日放送~


201372192843.gif
 
こんにちは。
健康への入口 こころワクワクショップ店長・温熱セラピストの安部です。
2018年1月20日放送「世界一受けたい授業」
の健康・美容関係に関する内容をまとめてみました!
 

 

 

冬野菜は栄養価最強!カラダに嬉しい新・鍋料理~世界一受けたい授業 2018月1月20日放送~
 
 
 
 
 
 
 

◎アーモンドミルク鍋

 
 
アーモンドミルク鍋
 
 
 
アーモンドミルクは、
抗酸化作用のあるビタミンEが豊富なので、
老化を遅らせる効果や、冷え性の改善、
美肌効果が期待できます。
 
 
ビタミンCが豊富な
カリフラワーを入れることで、
アーモンドミルクのビタミンEの
血行促進作用を高めます。
 
 
 
【材料】(4人分)
 
アーモンドミルク(無糖):600cc
だし汁:200cc
白味噌:大さじ4
酒:大さじ2
みりん:大さじ2
塩:少々
カリフラワー:2個
豚バラ肉:400g
白菜:大4枚
にんじん:2本
水菜:4株
ネギ:1本
しめじ:200g
 
 
 
【〆の材料】
 
うどん:2袋
ラー油:適量
 
 
 
 
 
《鍋の作り方》
 
 
(1)だし汁、アーモンドミルク、味噌、酒、
みりんを鍋に入れ、火にかけます。
 
 
(2)沸騰したら具材を入れます。
 
 
 
《〆の作り方》
 
(1)残った汁にうどんをいれて煮ます。
 
 
(2)皿に取り分け、
ラー油をかけて食べます。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

◎麻婆豆腐鍋

 
 
麻婆豆腐鍋
 
 
 
先生オススメの冬食材は「小松菜」。
 
 
ガンの発症リスクを低下させる
イソチオシアネートや
老化を遅らせる効果が期待でる
βカロテンが豊富です。
 
 
 
【材料】(4人分)
 
ごま油:大さじ2
豆板醤:小さじ4
甜麺醤:大さじ4
水:800ml
鶏ガラスープの素:小さじ4
しょうゆ:大さじ2
砂糖:少々
塩:少々
水溶き片栗粉:大さじ2
ラー油、花椒:お好みで
小松菜:2束
豚ひき肉:300g
絹豆腐:2丁
もやし:4袋
長ネギ(粗みじん):1本
ニンニク(みじん切り):2かけ
ショウガ(みじん切り):2かけ
 
 
 
 
 
《鍋の作り方》
 
 
(1)鍋でショウガ、ニンニクをごま油で炒め、
豆板醤、甜麺醤、ひき肉、ネギを炒めます。
 
 
(2)鶏ガラスープの素と水を入れ、
沸騰したら砂糖、塩で味を整え、
水溶き片栗粉でとろみをつけます。
 
 
(3)材料を入れて煮ます。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

◎トマト鍋 モッツァレラしゃぶしゃぶ

 
 
トマト鍋 モッツァレラしゃぶしゃぶ
 
 
 
まずトマト鍋にオススメの冬食材は、
「カブ」です。
 
 
カブは、腸内環境を整える
食物繊維が多く、
特に皮にはビタミンCが多く含まれるので、
皮ごと使うのがオススメです。
 
 
さらに!
 
カブの葉には、
骨粗しょう症を予防するカルシウムや、
貧血を防ぐ、鉄・葉酸などが豊富です。
 
 
また!
 
モッツアレラチーズには、
カルシウム・ビタミンA・ビタミンB、亜鉛など、
日本人が不足している栄養素が
たくさん入っているのです。
 
 
 
【材料】(4人分)
 
カットトマト缶:520g
コンソメスープの素:小さじ4
水:520ml
塩:小さじ1
コショウ:少々
ニンニク:1かけ
オリーブオイル:大さじ3
ローリエ:2枚
カブ(葉つき):4個
ソーセージ:12本
鶏モモ肉:2枚
キャベツ:3/4個
じゃがいも:3個
エリンギ:4本
パプリカ(黄):1個
バジル:適量
モッツァレラチーズ:3袋
 
 
 
【〆の材料】
 
パスタ:300g
細切りモッツァレラチーズ:適量
 
 
 
 
 
《鍋の作り方》
 
 
(1)モッツァレラチーズは薄くスライスします。
 
 
(2)鍋でニンニクをオリーブオイルで炒め、鶏肉、
じゃがいも、エリンギを加え炒めます。
 
 
(3)水、コンソメ、ローリエを入れて、
トマト缶、残りの具材を加えます。
 
 
(4)モッツァレラチーズを
しゃぶしゃぶして食べます。
 
 
 
《〆の作り方》
 
(1)残ったスープにパスタを入れて茹でます。
 
 
(2)茹で上がったら
細切りモッツァレラチーズを入れます。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

◎先生オススメ 免疫力アップ鍋

 
 
先生オススメ 免疫力アップ鍋
 
 
 
免疫力アップの食材が、10種類も入った鍋です。
 
 
特にオススメの冬野菜は、「レンコン」。
 
 
レンコンには、
ビタミンC、ポリフェノール、食物繊維といった、
免疫力アップ効果が期待できる成分が
豊富なのです。
 
 
 
【材料】(4人分)
 
肉団子:12個
鶏ひき肉:200g
水:1000ml
昆布顆粒だし:8g
塩:適量
キャベツ(一口大):500g
玉ねぎ(くし切り):200g
にんじん(細切り):60g
エリンギ:2本
生椎茸:4個
しめじ:100g
えのき:100g
レンコン:100g
豆苗:200g
油揚げ:2枚
ニラ:200g
クコの実:適量
 
 
 
【つけだれの材料】
 
トマトケチャップ:大さじ2
味噌:大さじ2
オリーブオイル:大さじ2
 
 
 
【〆の材料】
 
ごはん:茶碗4杯分
卵:4個
バター:適量
しょうゆ:適量
 
 
 
 
 
《鍋の作り方》
 
 
(1)水に昆布ダシとキノコ類を入れ、火にかけます。
 
 
(2)沸騰したら鶏ひき肉、肉団子を入れ、
火が通ったら残りの具材を入れて煮込みます。
 
 
(3)クコの実をちらして完成です。
 
 
 
《つけだれ作り方》
 
電子レンジで加熱したケチャップに、
味噌とオリーブオイルを混ぜます。
 
 
※500Wのレンジの場合、300秒程度。
 
 
※電子レンジの種類などによって差がある場合が
ありますので説明書を確認してください。
 
 
 
《〆の作り方》
 
(1)残った汁にごはんを加え、卵でとじます。
 
(2)取り分けて、バターとしょうゆをかけて食べます。

 

 

こころワクワクショップ


 

★30分で身体の不要物をデトックス!【デトックスフットバス】


足を入れるだけ!綺麗な水(お湯)がドロドロに♪
9割以上の方が脚の軽さにビックリ夜も熟睡できる♪
女性には特に、足裏やカカトがスベスベになると好評♪
2人同時に並んで出来るのも愉しいです!?
ゴッドクリーナー体験!60分コースもオススメです♪

 

デトックスフットバス ゴッドクリーナー体験

 

ページ上部へ