ホーム>こころワクワクブログ>健康ニュース

健康ニュース

22の病気 たばこ原因-厚生労働省 有識者検討会-

201691171454.gif
 
 
 
厚生労働省の有識者検討会は、
がんや脳卒中、糖尿病など
22種類の病気の発症や、
病気による死亡の要因として
喫煙が「確実」との判定結果をまとめた。
 
 
 
 
 

◎喫煙との関係が「確実」とされた主な病気

 
 
≪喫煙者≫
 
 
・がん
 
咽頭
喉頭
鼻腔
副鼻腔
食道
肝臓
膵臓
膀胱
子宮頚
 
・歯周病
 
・心筋梗塞
 
・脳卒中
 
・腹部大動脈瘤
 
・慢性閉塞性肺疾患
 
・結核(死亡)
 
・2型糖尿病
 
 
 
 
 
≪受動喫煙≫
 
 
・心筋梗塞
 
・脳卒中
 
・肺がん
 
・乳幼児突然死性症候群ぜんそく

 


 

★ロングラン商品のデトックス足裏シート【寝てるま~に】


寝る前に足の裏に貼ると、余分な老廃物や水分を吸いだして、
翌朝には、白い粉がドロドロに!
その身体の軽さに、あなたもきっと驚くはず♪
フルボ酸配合でさらにパワーアップしました!
ユーカリの抗炎作用で、痛みの湿布にも最適!
 

  201373017931.gif

 


 

30分で身体の中スッキリ!デトックスサービスはこちら デトックスフットバス ゴッドクリーナー体験 あなたの毛細血管・血流を観察!採血不要!指を入れるだけ こちらをクリック♪

 

<食物アレルギー>子供の過剰制限は逆効果 栄養障害誘因も


syokumotu-Allergie.gif食物アレルギーを起こしやすい卵や乳製品などを
子供が食べるのを過剰に制限した結果、
アレルギーの悪化や栄養障害を起こす事例が出ていることが、
複数の調査で分かった。

保護者らがアレルギーの発症を過剰に恐れている実態があるようだ。

19日から横浜市で開かれる日本小児アレルギー学会で発表される。

東京都立小児総合医療センターでは、
食物制限後にO脚などを発症した子供が、過去5年間に5人受診。

うち4人に、栄養障害で骨が変形する「くる病」の症状を確認した。

5人とも湿疹やアトピー性皮膚炎を治すために卵と乳製品を除去しており、
魚も取らせていない例もあった。

3人は保護者が自己判断しており、
こうした食事の結果、ビタミンDが不足したとみられる。

調査した医師は
「不必要だった食物除去で、逆に病気を生んでしまったが、
親は『子供のため』と思っていた」と語る。

東京都八王子市の医師の調査でも、
アトピー性皮膚炎などを改善するため食物除去をしていた147人のうち、
逆にアレルギー反応が強まった子が複数あり、
うち2人は強いアナフィラキシーと呼ばれるアレルギー反応を起こしていた

明らかに皮膚炎が改善したのは10人だけだった。

国立成育医療研究センターのアレルギー科医長は
「最近は、こうした食物の摂取を遅らせる方が
アレルギーを起こしやすくなるとの研究もある。
食物除去は必要最低限にすべきだ」と訴えている。

~毎日新聞 10月18日(金)~

【健康ニュース】富士山頂平均超す水銀、中国から越境汚染か

富士山頂で8月、大気1立方メートルあたり
2.8ナノグラム(ナノは10億分の1)の水銀濃度が測定され、
全国平均を上回っている
ことが、
滋賀県立大の永淵修教授(環境科学)らの調査でわかった。

2007年は最高の25.11ナノグラムを測定。

中国大陸からの越境汚染とみられる。

koujyou.gif健康に害を及ぼすレベルではないが、
工場などから排出される汚染物質の影響をほとんど受けない
山頂付近で平均値を超えている。

永淵教授は
「気象条件も合わせて分析すると、
中国から汚染された空気が流れてきたことが原因とみられる」
と指摘する。

<読売新聞2013年10月3日>


参考までに。。。

*****

じつはいま、水俣病とまではいかないまでも、
体内の水銀の影響で、
原因不明の倦怠感、神経症状、アレルギー症状を
引き起こしている症例がたくさん見られるのです

日本人の体内の水銀の蓄積量は、
欧米人に比べ10倍以上ともいわれています


~著書『細胞から「毒」が逃げ出す生き方』より~

*****

 


30分で身体の中スッキリ!デトックスサービスはこちら

ページ上部へ